「海にかかる霧」出演のユン・スンフン、11月16日に一般女性と結婚


俳優ユン・スンフンが9年間交際した恋人と結婚する。

ユン・スンフンの所属事務所の関係者は18日、毎日経済スタートゥデイに「ユン・スンフンが11月16日に9年交際した恋人と結婚する」と明らかにした。

相手は4歳年下の看護師で、9年前に知人の紹介で出会った。関係者は「南楊州に新居を構える予定で、新婚旅行はハワイに行く」と付け加えた。

続いて「結婚準備のためにユン・スンフンが活動をしばらく休んでいた。新婚旅行から帰ってきた後、再び本格的に活動をする計画だ」と説明した。

ユン・スンフンは2002年に映画『品行ゼロ』でデビューした俳優で、以来、映画『息もできない』、『海にかかる霧』、『巨人』、『嫉妬の歴史』、『乱暴な記録』、ドラマ『私だってお母さん』などに出演して顔を知らせた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ソヨン記者
  • 入力 2019-10-18 16:20:25