ハ・ジウォン「2019ドバイ韓流博覧会」に広報大使として参加


女優ハ・ジウォンが10月17日と18日の両日、アラブ首長国連邦最大の都市であるドバイのワールドトレードセンターで開かれた「2019ドバイ韓流博覧会」に広報大使として参加、中東を熱くした。

今回のイベントは中東地域で初めて開催される韓流博覧会で、K-POPとK-DRAMAなど韓国の文化を韓国の産業と融合して披露することができるよう、ハ・ジウォンをはじめとする広報大使の様々な活動が準備された。

ハ・ジウォンはK-BEAUTYセミナーに出席、K-BEAUTY商品のメリットと競争力などを紹介して広報効果を極大化した。続くK-POPコンサートでは、グループSF9、SEVENTEENと一緒に舞台に上がって観客たちの熱烈な歓迎を受けた。

ハ・ジウォンの代表作である『奇皇后』、『シークレットガーデン』などのドラマの話でイベントを豊かにした。

ハ・ジウォンは「ファンサイン会で会ったファンが韓国語で意思疎通をして出演作品を細かく覚えているなど、熱い関心を見せてくれても驚いて感謝した」とし「忘れられない瞬間として記憶されるだろう」と所感を明らかにした。

ハ・ジウォンは11月29日、JTBCを通じて放送されるドラマ『チョコレート』で暖かく情熱的なシェフ、ムン・チャヨン役で出演する。『チョコレート』は大詰めの撮影に邁進している。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者 / 写真=太陽と月エンターテイメント
  • 入力 2019-10-22 16:25:46