イ・サンユンとチャン・ナラのキスシーンが話題「放送できない」


チャン・ナラとイ・サンユンのキスシーンが話題だ。

去る22日に放送されたSBS『VIP:秘密の視線』では、SBSの新しい月火ドラマ『VIP』(脚本チャ・ヘウォン / 演出イ・ジョンリム)を紹介する映像が公開された。

イ・サンユンは相手役として出演するチャン・ナラについて「私もとても内気なので、これではだめだと思って果敢に敬語をやめようと話した」とした。

チャン・ナラも「台本リーディングに来る前まではすごく緊張していた」とし「同い年なこともあり、撮影時に配慮をたくさんしてくれる。呼吸を合わせながらも私に合わせようと努力をたくさんしてくれて演技する時に楽だった」と答えた。

特に2人は夫婦として登場するだけにリアルなキスシーンを披露する予定。撮影当時、チャン・ナラが「私たち、自然に行こう」と話すと、イ・サンユンは「リアルにしたら放送できない」と受け応えた。結局、2人は濃いキスと最後の軽いキスまで、自然に成功したという。

それでも2人は撮影が終わると恥ずかしそうにあたふたして注目を集めた。ドラマは韓国で28日の夜に初放送される。デパートの上位1%のVIP顧客を管理するVIP専門チームの秘密の「プライベートオフィスメロ」ドラマだ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者
  • 入力 2019-10-23 10:43:56