「VIP」初放送 チャン・ナラに届いた怪しいメール「夫の女…」最高9.1%


▶ この記事にはドラマ本編のあらすじやネタバレの一部が含まれています。

『VIP』でチャン・ナラがイ・サンユンを疑い始めた。

29日午前、韓国の視聴率調査会社ニールセンコリアによると、28日午後に韓国で初放送されたSBSの新しい月火ドラマ『VIP』(脚本チャ・ヘウォン、演出イ・ジョンリム)1話の1部と2部の視聴率はそれぞれ6.7%と7.8%を記録した。1話の視聴率が話が進むほどに上昇し、最後には最高9.1%まで上昇した。

この日の放送では、強烈なエンディングで衝撃を与えた。

ナ・ジョンソン(チャン・ナラ)が「あなたのチームにあなたの夫の女がいる」という謎のメッセージを受けとって夫パク・ソンジュン(イ・サンユン)を疑い始めたもの。

先立ってソンジュンは「まだオフィスですか?」「今行ってもいいですか?」というメッセージを受けとって誰かを待っているように周りを見回した。

続いてイ・ヒョナ(イ・チョンア)、ソン・ミナ(クァク・ソニョン)、オン・ユリ(ピョ・イェジン)が突然きびすを返して、どこかに向かう姿が順番に映しだされ、果たしてソンジュンのもとに行った人物が誰なのか好奇心を刺激した。

また、デパートのVIP顧客を管理するVIP専門チームのオフィスライフと華やかに繰り広げられる上位1%のVIPの世界が豊かな見どころを提供した。ジョンソン次長はVIPが必要な商品を送るために拘置所まで訪れて、雨の中バイクに乗るなどの苦労を続けた。また、ミスをした従業員の代わりにVIPにひざまずいて彼女のパーソナルショッパーになるなど、一人のVIP顧客のために忙しく動き回る専門チームの熾烈なオフィス生存記が視線を集めた。

一方、「VIP担当チームのエース」だが、昇進のためにナ・ジョンソンと競争関係にあるイ・ヒョンア課長。そして仕事と育児の両方を完ぺきにこなしたいワーキングマザーで、6年目社員のソン・ミナ、食品の試食コーナーからVIP専門チームに発令された後、副社長ハ・ジェウン(パク・ソングン)と怪しい噂に包まれたオン・ユリ。果たしてこの3人のVIP担当チームはどのような秘密を持っているのか、妙な関心を引き起こした。
  • 毎経ドットコム MKスポーツ キム・ノウル記者 / 写真=SBS放送画面キャプチャ
  • 入力 2019-10-29 09:13:35