BTS、2枚のアルバムが米「ビルボード200」に同時チャートイン


グループ防弾少年団が2枚のアルバムを「ビルボード200」にチャートインさせ、再び独歩的な存在感を表わした。

5日(現地時間)、米国ビルボードが発表した最新のチャートによると4月に発売された『MAP OF THE SOUL : PERSONA』は「ビルボード200」で149位を記録した。

このアルバムは今年4月27日付の「ビルボード200」にチャートインした最初の週に1位でスタートし、22週連続でチャートに留まっていた。以後、先週「ビルボード200」に再進入したのに続き、今週もチャート入りに成功した。

また、昨年8月に発売された『LOVE YOURSELF 結 'Answer'』は「ビルボード200」で165位を記録して発売から1年2カ月が過ぎた今週の「ビルボード200」に再びチャートインする底力を誇示した。

他にも『MAP OF THE SOUL : PERSONA』は「ワールドアルバム」2位、「インディペンデント・アルバム」19位、「トップカレントアルバム」50位、「トップアルバムセールス」58位など各種チャートにランクインしている。

一方、防弾少年団は「ソーシャル50」で121週連続で1位となり、最長期間連続記録を維持しており、通算151回目1位という記録を作った。「アーティスト100」では9位となった。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2019-11-06 08:19:21