BLACKPINK、米「TIME 100 NEXT 2019」に選定



BLACKPINKは米国の時事週刊誌タイムが選定する「TIME 100 NEXT 2019」に選ばれた。世界的なスターたちと一緒に未来を担う人物として注目されたものと解釈される。

タイムは14日(韓国時間)、ホームページを通じて「BLACKPINKは米国ではまだ浮かぶスターかもしれないが、YouTubeでは既に最高に君臨している。彼女たちの3100万人のユーチューブ購読者は、世界のどの音楽グループよりも多い」と説明した。

続いて「BLACKPINKは今年、コーチュラのステージで公演した最初のKポップガールズグループになった。言葉の壁を乗り越えてグローバルな舞台を開く、新しい時代を予告した」と付け加えた。「TIME 100 NEXT」が発表されたのは今年が初めてだ。ツイッターやユーチューブなどのソーシャルメディアの影響力を大々的に反映した新しい評価制度だ。タイムは「世代交代」に言及し、ビジネスやエンターテイメント、スポーツ、政治、科学、健康と未来を作っている100人の新星を選定した。米国の人気ポップスターのカミラ・カベロやビリー・アイリッシュ、エズラ・ミラーなども名を連ねた。
  • 毎日経済_カン・ヨンウン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2019-11-14 19:35:16