BTS「LOVE YOURSELF : SPEAK YOURSELF」ツアーで1360億ウォンの売り上げ


グループ防弾少年団(BTS)がスタジアムワールドツアー「LOVE YOURSELF : SPEAK YOURSELF」でチケット販売基準1360億ウォンを超える売上を記録した。

15日、ビルボードが公開したボックススコアの集計によると、防弾少年団の「LOVE YOURSELF : SPEAK YOURSELF」ツアーのチケットは97万6283枚が売れて1億1660万ドル(現在の為替レート基準1362億ウォン)の売り上げを記録した。

防弾少年団は一公演につき平均4万8814枚のチケットを販売した。一回当たりの平均チケット売り上げは580万ドルに達すると推定される。

ビルボードが公式集計したチケットの売り上げにワールドツアーポップアップストアの売り上げ、公演会場で販売したMD(ファン商品)の売り上げ、公演オンライン生中継の収入などを合わせると、ツアーの売り上げは2000億ウォンに迫るという分析もある。

ビルボードボックススコアは世界で行われたコンサートや音楽フェスティバル関連のイベントの売り上げを基準に順位を選定するチャートだ。

週・月単位で発表され月間チャートは以前の月に開催されたイベントが対象だ。

一方、ビルボードは最も多くのチケットを販売した公演(ツアー)を「ホットツアーズ」(HOT TOURS)に選定する。16日(現地時間)に公式に発表される月間「ホットツアーズ」のランキングで防弾少年団はエルトン・ジョンに続いて2位になった。

防弾少年団は「LOVE YOURSELF : SPEAK YOURSELF」ツアーで今年5月から6カ月間、全世界10都市で計20回公演を繰り広げ、米国と南米、ヨーロッパ、アジア、中東など世界各地のファンたちと会った。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2019-11-15 10:39:10