コ・ジュニ、パク・へジンの事務所と専属契約


女優コ・ジュニがパク・ヘジンの所属事務所であるMOUNTAIN MOVEMENTと専属契約を結んで新たな出発を知らせた。

しっかりとしたエンターテイメントシステムを基盤に海外と国内で活躍する俳優パク・ヘジンの所属事務所で、仕事や各種社会、文化活動にも貢献してきたMOUNTAIN MOVEMENTは18日、女優コ・ジュニと専属契約を結んだというニュースを伝えた。

MOUNTAIN MOVEMENTの関係者は「コ・ジュニさんは独歩的なオーラを持った演技者で、今後、多くの作品で幅広く活動できるよう支援を惜しまない」とし「彼女だけの特化されたトレンドを導いていく力をフルに活用して、海外で韓国アーティストの競争力を見せるつもりだ」と伝えた。

また、「一緒に成長していく良いパートナーとしてジュニさん迎え入れることになり嬉しい」と所感を明らかにした。

MOUNTAIN MOVEMENTはグローバル韓流スターのパク・ヘジンをはじめ、嘱望される新人俳優キム・ウンス、ホン・セロム、キム・ヒョンジンなどが所属している。

すらりとした長身と西欧的な容貌で早くから注目されてきたコ・ジュニは、CMモデルに続き、MBC『キツネちゃん、何しているの?』『彼女はキレイだった』、SBS『愛に狂う』『野王』『追跡者 THE CHASER』、映画『ガールスカウト』『結婚前夜~マリッジブルー~』などに出演、演技者としても認められ、ドラマと映画を行き来しながら活発な活動を繰り広げた。特にコ・ジュニだけの独歩的でトレンディな魅力で流行をリードしながら、20~30代の女性の理想像となり、様々な広告モデルとして人気を得ている。

MOUNTAIN MOVEMENTは「コ・ジュニさんがこれからも作品を通じて大衆と活発にコミュニケーションし、また、芸能人として奉仕と社会還元などに率先しながら大衆を導いていく責任感のある公人の姿をお見せできるよう、パートナーと良い友人として最善を尽くす考えだ」と多くの関心と応援を呼びかけた。

  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者
  • 入力 2019-11-18 08:34:11