キム・セロン、YGエンタと契約更新せず「俳優活動を応援」


キム・セロンが3年間所属していたYGエンターテイメントを去る。

YGエンターテイメントは19日、「キム・セロン俳優と議論した結果、再契約しないことで合意した」とし「今後もキム・セロン俳優の活動を応援する」と明らかにした。

FA市場に出てきたキム・セロンは現在、いくつかの企画会社からラブコールを受けて接触していることが分かった。

キム・セロンは映画『アジョシ』でソミ役を熱演してスターダムにのし上がった後、映画『隣人』『雪路』『私の少女』、ドラマ『魔女宝鑑』など様々な作品で活躍した。現在はTV CHOSUNドラマ『レバレッジ詐欺操作団』を通じて初めての成人役の演技に挑戦している。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2019-11-19 10:08:51