[公式] キム・ジュンス、トロット歌手のオーディション番組で審査員に


歌手兼ミュージカル俳優のキム・ジュンスが『ミスター・トロット』にマスターとして出演する。

所属事務所C-JeSエンターテイメントによるとキム・ジュンスはTV CHOSUNのバラエティ番組『ミスター・トロット』にマスター軍団として合流してMCであるチェ・ファジョン、パク・ナレと呼吸を合わせる。去る19日、キム・ジュンスの10年ぶり韓国地上波テレビ番組出演の便りが伝えられた。前日の18日に109人の参加者と一緒に行われた最初の収録でキム・ジュンスは新入マスター軍団に合流した。

キム・ジュンスが審査員として出演を確定した『ミスター・トロット』はますます熱くなる韓国のトロット(韓国の演歌)ブームに火をつけ、第2のトロット全盛期を導く次世代トロットスターを誕生させる新概念のトロットオーディション番組だ。総合編成バラエティ番組のうち歴代最高の視聴率(18.1%・ニールセンコリア・全国有料世帯基準)を記録して5月に終了した『ミス・トロット』の後に続いて来年1月2日から放送される。

キム・ジュンスはダンス曲だけでなくバ​​ラード、OSTなど多数のヒット曲を持っており、歌手としての活動だけでなく2010年にミュージカル『モーツァルト!』でデビュー以来、『エリザベート』、『December』、『ドラキュラ』、『デスノート』 、『ドリアン・グレイ』、『エクスカリバー』などを興行させ、韓国ミュージカル界の底辺拡大を導き、ミュージカル舞台を通じて着実に音楽の実力を披露している。トロットもまたキム・ジュンスが愛情を持っているジャンルで『ミスター・
トロット』で見せる彼の活躍に期待が高まる。

特にキム・ジュンスは最初の収録から毎日自分の歌を聞きながら寝るという後輩歌手を抱きしめてあげるなど、温かい審査評で参加者の間で爆発的な人気を得たという。キム・ジュンスは業界の先輩として参加者に自分の仕事における様々な経験やアドバイスを伝えトロット歌手を夢見る参加者のスター性の可能性を審査する予定だ。

キム・ジュンスは去る6日、MBCパイロット番組『共有の家』出演という10年ぶりに地上波放送復帰の知らせを伝えてファンを感激させた。続いてTV CHOSUN『ミスター・トロット』の審査員となりファンたちの爆発的な反応が続いている。所属事務所の関係者は「キム・ジュンスは特有の気の利いた姿とトークで長時間の収録にも疲れた気配を見せず、愉快な雰囲気で撮影を終えた。番組で審査員として活躍するキム・ジュンスの姿を楽しみにしてほしい」と伝えた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ソン・ジョンウン記者 / 写真=C-JeSエンターテイメント
  • 入力 2019-11-20 13:35:47