コ・ジュニ、ボランティアに挑戦「ときめき幸せな気持ち」


コ・ジュニは11月18日、MOUNTAIN MOVEMENTと専属契約を結んでから最初の活動として天使無料給食所と縁を結んで奉仕活動を開始することで、手本となっている。

コ・ジュニは来る12月10日、直接無料給食所でお皿を洗うなど、ひとり暮らしの高齢者のためにインナーウェアや餅などを準備して心の温かさを伝える予定だ。コ・ジュニは「公人なら当然すべきことを今になって始めることになって恥ずかしい」とし、「最初の奉仕活動にワクワクしながらも幸せな気持ちだ。私が誰かに役立つことは、大それたことだと思っていた。このようにただ一歩を踏み出せばいいことをやっと知った。これから私にできることを周囲の目を気にせずに着実にやっていくつもりだ」と所感を伝えた。

コ・ジュニが無料給食を行う天使無料給食所は政府の支援を受けない、ひとり暮らしの高齢者と疎外された隣人のために社団法人全国ボランティア連盟が全国26カ所で運営しているところで、全国ボランティア連盟は無料給食事業と高齢者の合同誕生日会、愛のお弁当配達、遺影製作と伝達事業、低開発国貧民村支援事業を通じて、愛と分かち合いの精神を伝えるという趣旨で20年以上の安定した社会還元奉仕活動に貢献してきた。

連盟側は「とてもきれいな女優であるコ・ジュニさんの合流で私たちのボランティア活動が社会全般でさらに活性化することを期待している」と感謝の意を伝えた。コ・ジュニは最近、韓流スターのパク・ヘジンの所属事務所であるMOUNTAIN MOVEMENTとマネジメント専属契約を結んで新たな出発を知らせた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2019-11-29 13:09:15