チソン&カン・ギヨン出演の新番組、来年1月2日から韓国でスタート


tvNの新規バラエティ番組『RUN』が2020年1月2日の夜11時からの放送を確定した。

tvN『RUN』(演出キム・ヒョンシル)は出演者がランニングクルーを組んで国内外のランニングスポットを走って「走る楽しさ」を伝えるバラエティ番組で、2020年1月2日(木)夜11時に初放送される。俳優チソン、カン・ギヨン、ファンヒ、イ・テソンが出演を確定してランニング(Running)を行う。ランナー(Runner)となった4人は国内外でランニング旅行記を披露、さらにイタリアのフィレンツェで開催される国際マラソンに挑戦する。

現在、20歳から30歳が熱狂するトレンディなスポーツランニングと4人の出会いが新鮮な楽しさをプレゼントすると期待を集めている。

『RUN』にはバラエティ番組ではなかなか会えなかった出演者が固定メンバーとして活躍を予告して話題を集めた。毎朝ジョギングで自分に集中する時間を持ち、ランニングに対する特別な愛情を持ったチソンから、マラソン大会の広報大使を務めるほどにランニングに関心があるカン・ギヨン、見るだけで元気な雰囲気を感じさせるファンヒ、心強い爽やかな末っ子イ・テソンが意気投合して完璧なランニングクルーを完成させた。走りながら感じる苦難と快感を共有し、一緒に走る楽しさを感じる4人に関心が集中している。

初放送を控えて公開された写真には、イタリアで開催される国際マラソン大会に参加するために旅立ったメンバーたちの姿がおさめられている。チソン、カン・ギヨン、ファンヒ、イ・テソンはミラノとフィレンツェの夜明けを縫って練習に邁進したという。 ランニングウェアを着て明るく笑っている出演者の表情が活気に満ちた現場の雰囲気をそのままに伝える一方、彼らの背景に広がるフィレンツェのランニングスポットが好奇心を刺激する。4人が果たしてどのような場所を走っているのか、どのようなエピソードを作るのか好奇心が膨らむ。

番組の演出を引き受けたキム・ヒョンシルPDは「華やかで壮大な都市ミラノとロマンの街フィレンツェの夜明けは魅力的な風景に満ちていた。イタリアの都心を横切って夜明けを走る4人の俳優の体験が楽しさを伝えるだろう」と伝えた。

走る楽しさを伝えるランニングリアリティtvN『RUN』は2020年1月2日の夜11時に韓国で初放送される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2019-12-06 11:08:31