パク・ボゴム、「秘密の森」監督の新ドラマ出演を検討中


俳優パク・ボゴムが『青春の記録』に出演するのかが注目される。

パク・ボゴムの所属事務所BLOSSOMエンターテイメントは13日、毎日経済スタートゥデイに「パク・ボゴムが『青春の記録』出演の提案を受けて検討中」と明らかにした。

『青春の記録』はモデルの世界を背景にして青春の話を描くドラマだ。tvNドラマ『秘密の森秘密の森 ~深い闇の向こうに~』、『アルハンブラ宮殿の思い出』、OCNドラマ『WATCHER』などを演出したアン・ギルホPD、SBSドラマ『ドクターズ~恋する気持ち』、『愛の温度』などを執筆したハ・ミョンヒ作家がタッグを組む作品だ。

『青春の記録』はパク・ソダムが出演を検討している作品。当初、チャン・ギヨンが出演を検討中だったが出演を辞退している。パク・ソダムとパク・ボゴムの共演が葉刺されるのかに関心が集まっている。

tvNでの編成が議論されている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2019-12-13 10:23:57