「仁寺1キル コート」仁寺洞にK-POP韓流の風

ADNAポップアップゾーンがオープン 

仁寺洞の複合文化空間「仁寺1キル コート」

鍾路区仁寺洞に位置するK-POPストアが韓流の風を起こしている。

仁寺洞の有名複合文化空間「仁寺1キル コート」のK-POPストアでは、BLACKPINLK、WINNER、BIGBANG、TWICE、SEVENTEENなど数多くのKポップスターのさまざまな公式グッズやレコード、応援棒などを販売している。


韓国的情緒がいっぱいの仁寺洞の路地に位置した複合文化空間「仁寺1キル コート」はそれ自体が静かな雰囲気で、韓国を訪れる海外のK-POPファンに二つとない良いスポットとなっている。仁寺洞K-POPストアの主な顧客もまた、世界の多くの国から訪れたさまざまなK-POPファンに外国人から愛される製品群で構成されて競争力を高めた。

「仁寺1キル コート」内のK-POPストアでは来る24日、ファッションブランド「ADNAポップアップゾーン」がオープンする予定だ。K-POPストアブランドの関係者は、「ADNAはアジアンDNA(Asian DNA)の略で、アジアシュープリームを志向するブランドとして、仁寺1キルコートのK-POPストアで新しいバイブを吹き込むものと期待されている」と語った。

ADNAポップアップゾーンは今回のFILA仁寺洞店の入店とともに、FILAミュージアムセクションとFILAのBTS X FILAコラボゾーンとの接続部を成しており、仁寺洞のK-POPストアに新しい転機を整えることが期待される。

入店を記念して、24日午前11時からの仁寺1キル コート内のカフェ「花」と、別館1、2階で「仁寺花FILAパーティー」が開かれる予定だ。


仁寺1キル コートは鍾路区仁寺洞通り7(インサドン133番地)に位置している。
  • 毎日経済_キム・ギヂョン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2019-12-23 16:21:12