「X1のマネジメント担当」SWINGエンタ、テ・ジナの長男が代表に就任


歌謡企画会社SWINGエンターテイメントがチョ・ユミョン代表体制へと変化を図る。

SWINGエンターテイメントは26日、役員変動公示を通じてチョ・ユミョンさんが代表理事に変更されたと発表した。既存にSWINGエンターテイメント代表職を引き受けていたシン・ドンギル元代表は社内理事として参加する。

SWINGエンターテイメントの新しい代表理事チョ・ユミョンさんは歌手テ・ジナの長男で、YMCエンターテイメントを経営していた人物だ。

YMCエンターテイメント在職当時、フィソン、KangNam、Ailee、Jessi、ソン・ジヌ、キョン・ミリ、マヤ、Mighty Mouthなど様々な芸能人のマネジメントを行ってきた。

一方、SWINGエンターテイメントはCJ ENMが50%以上の株式を保有している会社だ。Wanna Oneに続き、X1のマネジメントも担当している。現在、Wanna One出身の歌手キム・ジェファンなどが所属している。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2019-12-26 16:45:11