ヒョンビン&ソン・イェジン「愛の不時着」視聴率2桁突破目前 歴代tvNドラマ13位


ヒョンビンとソン・イェジンの『愛の不時着』が視聴率10%突破を目前に控えている。

29日に韓国で放送されたtvNの土日ドラマ『愛の不時着』(脚本パク・ジウン、演出イ・ジョンヒョ)6話はケーブル、IPTV、衛星を統合した有料プラットフォームで世帯平均9.2%、3週連続自己最高視聴率を更新した。

『愛の不時着』は1話が平均視聴率6.1%でスタートして、2話6.8%、3話7.4%、4話8.5%、5話8.7%、6話9.2%へと着実に視聴率上昇の曲線を描いている。

特に6話基準で『愛の不時着』の視聴率はtvNの歴代ドラマ最高視聴率ランキングで13位を記録する高い視聴率だ。1位『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』(20.5%)、2位『恋のスケッチ ~応答せよ1988~』(19.6%)、3位『ミスター・サンシャイン』(18.1%)、4位『100日の郎君様』(14.4%)、5位『シグナル』(13.4%)、6位『ホテルデルーナ』(12%)、7位『賢い監房生活』(11.2%)、8位『王になった男』(10.9%)、 9位『応答せよ1994』(10.4%)、10位『ボーイフレンド』(10.3%)、11位『アルハンブラ宮殿の思い出』(10.025%)、12位『また!?オ・ヘヨン ~僕が愛した未来~』(9.991%)に続く記録だ。

16部作の『愛の不時着』は現在、6話まで放送された中で、歴代ドラマ視聴率13位にランクインして今後どこまで上昇するのかが注目される。

tvNの土日ドラマ『愛の不時着』は毎週土、日曜日の夜9時に韓国で放送されている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2019-12-30 10:25:01