コ・ギョンピョ、きょう除隊 ファンと会う素朴なイベント開催


俳優コ・ギョンピョが国防の義務を終えて現役から満期で除隊する。

所属事務所によるとコ・ギョンピョは15日午前、満期で除隊する。

所属事務所側は除隊を祝って応援してくれるファンのために部隊近くの海岸で素朴なイベントを進行する予定だ。

コ・ギョンピョは2018年5月21日、陸軍現役で入隊した。当時、コ・ギョンピョは所属事務所を通じて「大韓民国の男として誠実でたくましく国防の義務を終えて帰ってくる。長ければ長く、短ければ短い時間であるが、それまで俳優コ・ギョンピョとして、人間コ・ギョンピョとしてさらに成長して戻ってくることができるように努力したい」と覚悟を明らかにした。

以後、23師団鉄壁部隊に配置されて軍服務を続けてきた。

一方、コ・ギョンピョは、2010年KBSドラマ『ジャングルフィッシュ2』でデビューした後、『となりの美男<イケメン>』『シカゴ・タイプライター~時を越えてきみを想う~』『最強配達人~夢みるカップル~』『クロス』、映画『コインロッカーの女』『7年の夜』などに出演して顔を知らせた。
  • 毎経ドットコム MKスポーツ キム・ノウル記者
  • 入力 2020-01-15 06:01:01