イ・フィリップがプロポーズした恋人パク・ヒョンソンに関心集まる バレリーナでCEO?


俳優兼実業家のイ・フィリップ(39)からプロポーズを受けたショッピングモールCEOパク・ヒョンソン(35)がネット上で話題だ。

イ・フィリップの恋人パク・ヒョンソンは世宗大学の舞踊学科で学士と修士を卒業しており、バレエアカデミーを運営しながら様々な番組にも出演してきた人物だ。KBS2『スーパーマンが帰ってきた』ではTABLOの娘ハルちゃんのバレエスクールの先生として登場して話題を集めた。

これに先立ち、tvN『火星人ウイルス』にはショッパーホリックのバレリーナとして出演して、高額ショッピングを楽しむ姿を見せたり、様々なバラエティ番組にも出演して顔を知らせた。

2005年にオープンした衣類専門ネットショップの「ピンクシークレット」がロングランしており、SNSのインフルエンサーとしても有名だ。フォロワー数はなんと14万人だ。また、イ・フィリップと2年前から交際中であることが明らかになっていた。

パク・ヒョンソンは15日、イ・フィリップからプロポーズを受けた事実をSNSを通じて公開した。

この日、パク・ヒョンソンは自分のインスタグラムに「今日は米国で最後のディナーだと思っていたのに。トイレに行って部屋に戻ると私しかいなくて、完全にサプライズ。私のお母さん、お父さんにこっそり許しをもらって数カ月前から計画していた天使様。結婚しようって?当然イエス」というコメントと一緒に多数の写真を公開した。公開された写真でイ・フィリップはひざまずいパク・ヒョンソンさんに大きなダイヤモンドの指輪を渡している。

一方、イ・フィリップは2007年MBCドラマ『太王四神記』でデビューした俳優で、SBS『シークレットガーデン』、『神シンイ-信義-』などに出演した。2018年には化粧品ブランドをローンチして、現在はビジネスマンとして活動している。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2020-01-16 09:04:52