G-DRAGON、きょうファッションショー出席のためパリに出国


BIGBANGのG-DRAGON(本名クォン・ジヨン、31)がフランスのパリに出国する。

G-DRAGONは17日午後「シャネル2020春-夏オートクチュールショー」に出席するため仁川国際空港第2旅客ターミナルを介して、フランスのパリに出国する。

G-DRAGONは2018年2月に入隊して現役軍服務を終え、昨年10月26日に除隊した。

G-DRAGONは11月、スポーツ用品ブランドのナイキとコラボレーションして作ったスニーカー「AF1 PARA-NOISE」で「ライブアートパフォーマンス」を行いながら公式活動をスタートさせた。

続いて4人のメンバーで米国最大の音楽祭である「コーチェラ・フェスティバル」(Coachella Valley Music&Arts Festival)出演の便りを伝えたりもした。BIGBANGは4月10日と17日の二回にわたって舞台に立つ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-01-17 08:59:39