ソンミ、ファンとの約束守った 結婚式で祝歌のプレゼント



歌手ソンミがファン同士のカップルの結婚式で祝歌を披露した。

ソンミは18日、自身のファンとして出会い、愛をはぐくんできたカップルの結婚式に出席し、直接祝歌を歌った。

2019年、ソンミは「LALALAY」活動当時に出演したKBS 2TV『演芸街中継』のゲリラデートコーナーで、このカップルに祝歌を引き受けると約束している。これにソンミはファン同士のカップルの結婚式で自分のヒット曲である「GASHINA」を歌い、約束を守った。

ソンミは忙しいスケジュールの中でもファンのカップルの結婚の便りを聞いて仁川(インチョン)にある結婚式場まで駆けつけて喜んで祝歌を熱唱したという。式が終わった後、2人は「これからもソンミのオタク活動を続ける」と言って招待客たちの笑いを誘った。

ソンミは結婚式が終わってからも新郎新婦はもちろん、招待客とも一緒に写真を撮影して、ファンとの義理を守った。この日、ソンミは自分のSNSを介して「私の人生にこんな日が来るなんて。お幸せに。オタカップル♥」というコメントを載せて、もう一度お祝いした。

一方、ソンミはドラマ『XX』にカメオで出演する。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2020-01-20 08:50:08