IZ*ONE、2月に活動再開 Mnet「メンバーたちに罪はない、応援してあげて」


グループIZ*ONEが来る2月に活動を再開する。

23日、Mnetは公式資料を通じて「MnetとIZ*ONEメンバーの所属事務所はIZ*ONE活動の正常化を望むメンバーの希望とファンの皆さんの意見などを尊重して活動再開を決めたことをお知らせしたい」と明らかにした。

続いて「IZ*ONEは来る2月中に活動を再開する予定で、具体的な日程などを早めに知らせる」とし「これまで何の罪もないのに心的な苦痛を受けたIZ*ONEのメンバーが今後、ファンと貴重な時間を一緒に過ごせるよう温かく応援してほしい」と付け加えた。

一方、IZ*ONEはMnetのオーディション番組「PRODUCE」シリーズの不正疑惑後、活動を中断していた。

「PRODUCE」シリーズの制作に携わったアン・ジュンヨンPDとキム・ヨンボムCPは業務妨害、詐欺などの疑いで拘束起訴され、同じ容疑を受けている補助PD、背任贈賄などの疑いを受ける芸能企画社関係者の5人は在宅起訴された。


以下はMnetのコメント全文

こんにちは。Mnetからお知らせします。

これまで、IZ*ONEの活動再開について関心を持って待ってくださったファンの方々に、まず感謝申し上げます。

MnetとIZ*ONEのメンバーの所属事務所はIZ*ONEの活動正常化を望むメンバーの希望とファンの皆さんの意見などを尊重して活動を再開することを決めたことをお知らせします。

IZ*ONEは2月中に活動を再開する予定で、具体的な日程などは早めにお知らせいたします。

これまで罪もないのに心的苦痛を受けたたIZ*ONEのメンバーが今後、ファンとの貴重な時間を一緒に過ごすことができるよう、温かく応援していただければ幸いです。

今回の事態はデビューしたアーティストや練習生、所属事務所の過ちではなく、これ以上傷つくことがないよう、見守ってくださるようお願いいたします。

ありがとうございます。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2020-01-23 11:07:32