チョ・ドンヒョク&ハン・ソンイ…4年目の恋愛戦線


俳優のチョ・ドンヒョクとバレーボール選手のハン・ソンイのカップルが4年目でピンク色の恋愛戦線を続けている。

23日午後、京畿道水原室内体育館で「2019-2020プロバレーボールVリーグ女子」の現代建設ヒルステートとKGC人参公社の試合が行われた。

この日、チョ・ドンヒョクはKGC人参公社所属のハン・ソンイ選手を応援するために競技場を訪れた。黒いマスクを着用して帽子をかぶったチョ・ドンヒョクは真剣な目つきでハン・ソンイ選手の試合を見守っていたが、この様子が中継カメラに捉えられた。

  • チョ・ドンヒョクとハン・ソンイ カップルが4年目で熱愛中だ。写真=キム・ヨング記者



中継カメラはスタンドのチョ・ドンヒョクとコート上のハン・ソンイの姿をひとつの画面に捉え、二人の相変わらずの愛情を二人に成り代わって伝えることもした。

チョ・ドンヒョクとハン・ソンイは去る2016年から4年目で熱愛中だ。二人はその年に放映を終了したKBS2『うちの町内芸体能』バレーボール編に一緒に出演して縁を結んだ後、恋人に発展した。熱愛の事実を公開したのは翌年の2017年だ。

放送当時、ハン・ソンイは以前からチョ・ドンヒョクのファンだったことを明らかにして最高のメンバーとしてチョ・ドンヒョクを挙げた。チョ・ドンヒョクもまた「以前からハン・ソンイ選手の試合を楽しんで見ていた」と格別の心を伝えることもした。
  • 毎経ドットコムMKスポーツ_キム・ノウル記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2020-01-24 09:11:29