[正月特集] 新婦たちのお正月…ソ・ヒョリム



2020年庚子年)民族の大名節のソル(旧正月)連休がやってきた。誰よりも幸せなお正月の連休を過ごす人々がいる。まさにラブラブな新婚生活を送っている新しい花嫁たちだ。結婚後、新しい家族と一緒に最初の名節をすごすスターたちのお正月の連休計画は何だろう。

  • ソ・ヒョリム&チョン・ミョンホ夫婦。写真|MAGIQ



◆ソ・ヒョリム、両家の家族と水入らずの連休+胎教

俳優ソ・ヒョリム(34)の最初の正月連休はどうだろうか。ソ・ヒョリムは昨年12月22日、俳優キム・スミの息子のチョン・ミョンホ(43)代表と結婚式を挙げて夫婦の縁を結んだ。

チョン・ミョンホ代表は現在、食品企業ナッパルコF&Bの代表取締役を務めている。ナッパルコF&Bはキム・スミの企画会社でもある。ソ・ヒョリムは結婚の知らせと一緒に、妊娠のニュースを伝えて熱い祝福を受けた。

ソ・ヒョリムと夫チョン・ミョンホ代表の縁は、姑で俳優の先輩キム・スミとの縁から始まった。ソ・ヒョリムはキム・スミと共演したSBSプラス芸能番組『キム・スミのご飯は食べて通うのか?』を使じて、本格的にチョン・ミョンホ代表と縁を結んだことが分かった。

ソ・ヒョリムは結婚式の後、自分のインスタグラムに「感謝したい人々が本当に多い。貴重な時間を作ってくださった方々、遠くからお祝いしてくださった方々、視線が合うだけで涙がとまらない人々。これから一生の記憶して報わなければ。言葉では言い切れない感動だった」と結婚を祝ってくれた人々に感謝した。

ソ・ヒョリムは結婚後「新妻」としてはじめてのお正月の連休に、家族とともに時間を過ごす計画だ。ソ・ヒョリムの所属事務所(MAGIQ(マジコ)の関係者は、毎日経済スタートゥデイに「ソ・ヒョリムはお正月の連休期間に、両家の家族と一緒に時間を過ごす予定だ」と明らかにした。また、ソ・ヒョリムは出産を控えて、胎教に集中する計画だ。
  • 毎日経済スタートゥデイ_シン・ヨンウン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2020-01-25 08:01:02