TWICE チェヨン、携帯番号の流出被害に…インスタで苦痛を吐露


TWICEのチェヨンが、携帯電話番号の流出被害について苦痛を訴えた。

26日チェヨンは、TWICEの公式Instagramに「何も言わずに退いてほしいと願いながら時を待つには、もう限界だと思う」で始まる書き込みを投稿した。

チェヨンは「なんの意味も持たないかもしれない数字11個が配慮と尊重のない1人を通じてネットに投稿された瞬間、私の携帯電話には様々な電話やメッセージが殺到し、私がしなくてもよかったはずの苦労をしている」と苦痛を吐露した。

続いて「何も考えずただの関心と愛だと言って送るメッセージや電話が多くの方々を疲れさせ、不安にさせ、大変にさせることを少しでも考えてみてください。またそのような行動で、私たちに健全で正しい応援と愛を送ってくださるファンの方々まで汚さないでください」と書いている。

これと共に「私はこのようなことで簡単に揺らぐ人ではありません。怒った勢いで書き込んでいるわけではありません。間違ったことだということを正確に教えてあげたいだけです」と付け加えた。

TWICEは全世界17の地域で29回に及ぶワールドツアー『TWICE WORLD TOUR 2019'TWICELIGHTS'』を進行中だ。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ ハン・ヒョンジョン記者
  • 入力 2020-01-26 16:29:38