ソン・イェジン、過労で救急外来に「治療後に撮影現場へ復帰」


ソン・イェジンが体調不良で救急外来を訪れた。

27日、ソン・イェジンの所属事務所の関係者は毎日経済スタートゥデイに「ソン・イェジンが『愛の不時着』の撮影をしていて疲労が蓄積した。これによるコンディション乱調で救急外来を訪れた」と明らかにした。

同日、あるメディアはソン・イェジンが過労で救急室に運ばれたと報道している。これに対して関係者は「今日は休日で診療している場所がなく、救急外来を訪れただけ」とし「健康に大きな問題はない。治療を受けた後、撮影現場に復帰した」と説明した。

ソン・イェジンは現在、韓国で放映中のtvN週末ドラマ『愛の不時着』でヒョンビンと呼吸を合わせている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ソヨン記者
  • 入力 2020-01-27 14:03:52