「日本人メンバー2人」Cherry Bullet、2月11日にカムバック 9カ月ぶり新曲


Cherry Bulletが2月11日にカムバックする。

Cherry Bullet(ヘユン、ユジュ、ボラ、ジウォン、レミ、チェリン、メイ)は来る2月11日、7人組で新曲を発表する。今回のカムバックは19年5月に発売したセカンドシングル「LOVE ADVENTURE」以来、約9カ月ぶりのカムバックで完全に新しく変わったコンセプトを予告した。

昨年1月にデビューシングル「Let's Play Cherry Bullet」でデビューしたCherry Bulletはチェリー(Cherry)と弾丸(Bullet)という対照的なイメージを合わせた言葉でチェリーのような愛らしさとエネルギッシュな魅力で大衆の心を狙い撃ちするグループという意味が込められた。

Cherry Bulletは韓国で放送されたMBC『2020 ソルラル特集アイドルスター選手権大会』で金メダル3個をはじめ、4個のメダルを獲得して話題になった。Cherry Bulletは400メートルリレー、相撲、60メートル陸上で優勝して格別な体力を誇るアイドルスターの誕生を予告した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2020-01-28 11:38:06