双子が誕生のFTISLAND チェ・ミンファン、24日に入隊 常勤予備役に


双子が誕生し、3人の子供の父親になったFTISLANDのチェ・ミンファンが軍入隊により転換点を迎える。

チェ・ミンファンは去る11日、妻ユルヒの出産により3人の子供の父親になった。ユルヒはこの日午前、ソウルのある産婦人科で双子の女児を出産した。

チェ・ミンファンはSNSを介して、このようなニュースを伝えて「3人の子供の父親になったことがまだ信じられませんが、これから子供たちとより素敵により熱心に幸せに生きます」という覚悟を伝えた。

チェ・ミンファンとユルヒは2018年に結婚、息子ジェユルくんを授かっていた。この日、2人の子供が生まれたことにより結婚から2年にして3人の子供のパパとママになった。

チェ・ミンファンは2週間後には軍人の身分になる。所属事務所FNCエンターテイメントによると、チェ・ミンファンは来る24日、現役で入隊、5週間の基礎軍事訓練を受けた後、常勤予備役として服務する予定だ。

常勤予備役は現役兵として入営した人の中から選抜された人が基本的な軍事教育訓練の後、常勤予備役として召集され、自宅から通勤して郷土防衛と関連した分野に服務する制度だ。子供を育てる人のなかには常勤予備役を申請するケースがしばしばある。チェ・ミンファンも2人の子供の出産を控えた状態で入隊令状を受けとり、常勤予備役服務を検討してきたと伝えられた。

入隊を控えているだけにチェ・ミンファンはKBS2『家事する男たち2』からの降板が避けられない。

これと関連し『家事する男たち2』側は「下車するかどうかを含めて多角的に議論中」と伝えた。

入営日が決まったチェ・ミンファンとユルヒ夫婦の双子出産の様子は『家事する男たち2』を通じて公開される予定だ。『家事する男たち2』側は「チェ・ミンファンとユルヒ夫婦の出産ストーリーは今月末に放送で公開される予定だ」と明らかにした。

一方、チェ・ミンファンの入隊により彼の所属バンドであるFTISLANDは先に入隊したイ・ホンギ、イ・ジェジンまで全員が国防の義務に専念することになった。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2020-02-12 07:01:03