チェ・ミンファン、ファンミーティングで双子の名前を公開「アユンとアリン」


FTISLANDのドラム、チェ・ミンファンがファンミーティングで双子の名前を公開した。

12日に放送されたKBS2のバラエティ番組『家事をする男たちシーズン2』でチェ・ミンファンが、軍入隊を控えてファンのために「ミニファンミーティング」を開催した。

この日、チェ・ミンファンの母親は「ミンファンが軍隊に行っている間にファンがみんな背を向けたらどうする?入隊前にきちんと挨拶をしたほうがいい」とアドバイスし、チェ・ミンファンはファンミーティングを決心した。

ファンミーティングでチェ・ミンファンは「もうすぐ入隊する。初めてチャンイ(第1子)を知らせる時、結婚と出産を公開するのが簡単ではなかったし怖かった」と率直に話した。
続いて「だけど今回子供たちを発表する時は、こんなに幸せでいいのかという気持ちになる位たくさん愛された」とファンに感謝した。

双子の名前は何かという質問に対し、チェ・ミンファンは「1人目の子がアユンで、2人目の子がアリンだ。アユンは僕が名付け、アリンは妻のユルヒが名付けた」と答えた。

チェ・ミンファンは、自身にとってファンはどんな意味かという質問に「息のような存在だ。もう少し成長して戻ってくるので待っていてほしい」と挨拶し、ファンミーティング締めくくった。

チェ・ミンファンとLABOUMの元メンバーであるユルヒは2017年に結婚熱愛を認めた後、2018年、息子ジェユル君を出産し、同年10月に結婚式を挙げた。さらに、今月11日に双子を出産、チェ・ミンファン、ユルヒ夫婦は子だくさん家族になった。

チェ・ミンファンは24日、現役で入隊後、5週間の基本的な軍事教育訓練を終えて常勤予備役として服務することになる。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ キム・ヘユンインターン記者
  • 入力 2020-02-13 11:09:29