安養~城南をつなぐ「第2京仁連結高速道路」、27日に開通


安養と城南をつなぐ民間資本高速道路が、来る27日午前10時に開通する。

第2京仁連結高速道路によると13日、安養 - 城南(第2京仁連結)高速道路は、安養市萬安区石水洞から果川、義王を経て城南市中院区麗水洞をつなぐ総延長21.92キロメートル(往復4~6車線)の道路だ。全体区間の約64%(13.99キロメートル)を自然毀損を最小限に抑えるため、トンネルや地下車道、橋梁で建設された。

安養 - 城南(第2京仁連結)高速道路周辺の住民たちは、ソウルへの通勤はもちろん、首都圏外郭地域の進出・入の条件がいっそう改善されると思われる。実際に安養から城南まで移動する場合、既存の道路よりも通行距離は約7.3キロメートル減り、通行時間は約36分に短縮されることが予測される。

周辺の不動産市場も揺れている。KB国民銀行の資料によると、光明市のマンション価格は最近3年間の平均で、17.69%の上昇率を記録した。

住宅業界の関係者は、「安養 - 城南(第2京仁連結)高速道路まで開通したら、首都圏南部地域の均衡発展にも寄与するものと見られる」と話した。
  • 毎日経済 デジタルニュース局 / 写真=第2
  • 入力 2017-09-13 11:55:02.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved




  • question
  • question
  • mottomottokorea.com
  • dewytree
    • facebook icon
    • google icon
    • twetter icon
    • RSSFeed icon
    • もっと! コリア