アシアナ航空、金浦空港国際線のラウンジを改装


  • 金浦国際空港国際線のラウンジ 写真提供=アシアナ航空



アシアナ航空は15日、金浦国際空港国際線庁舎のラウンジをリニューアルしたと明らかにした。

今回の改装でラウンジの面積は従来比で37平方メートル増えた333平方メートルの規模で、90席に拡張された。位置はこれまでの国際線庁舎3階の出国場の外から、出国場内の4階に移った。

最近、国際線庁舎は再改装を終えてラウンジを出国場の内部に移転し、金浦空港で国際線を利用する乗客の快適性が向上するものとアシアナ航空は予想した。

アシアナ航空はラウンジのトピックを「静かな書架での休憩」に定め、生ビールや高級輸入チーズなどを提供するなど、飲食やベーカリーサービスを追加した。
  • 毎日経済デジタルニュース局_ペ・ユンギョン記者
  • 入力 2018-05-15 16:38:04.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved