休暇中の軍人、アパート花壇から遺体で発見…自殺か


休暇中の陸軍将兵が清州のアパートの花壇で遺体で発見され、軍当局が調査に乗り出した。

今日(16日)午前1時20分ごろ、忠清北道清州市のアパート花壇で陸軍一等兵20歳のAさんが死んでいるのを住民が発見し、警察に通報した。

警察はAさんが休暇中であり、このアパートの15階の階段からAさんの携帯電話などの所持品を発見したと伝えた。

警察はAさんがアパートから投身したものとみて事件を軍憲兵隊に引き渡した。

陸軍憲兵隊は正確な死亡原因を調査している。
  • MBNオンラインニュースチーム
  • 入力 2018-05-16 14:16:00.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved