「3・1運動100周年」を光化門で


  • 史上初の外部での国務会議。文在寅(ムン・ヂェイン)大統領は26日、ソウル市龍山区孝昌洞(ヒョチャンドン)の白凡記念館で国務会議を開催した。戦争期を除いて、公共庁舎ではなく外部で国務会議を開くのは初めてだ。左からイ・ナギョン(李洛淵)総理、ムン大統領、洪楠基(ホン・ナムギ)経済副総理。 キム・ヂェフン記者



文在寅(ムン・ヂェイン)大統領は「3・1節」を三日後に控えた26日、ソウル市龍山区孝昌洞(ヒョチャンドン)の白凡記念館で現場国務会議を開催した。公庁舎ではなく外部で国務会議を開くのは、戦争の時期を除いて初めてだ。 「3・1運動」と臨時政府樹立100周年の意味を浮き彫りにするというムン大統領の意志が込められた日程として解釈される。

ムン大統領はまず国務会議に先立ち、この日午前に孝昌公園の中にある「白凡(ペクポン)」金九(キム・グ)の墓に参拝した。

黒のコートを着て黒のネクタイのムン大統領は、焼香してから黙祷で金九をたたえた。以後、ムン大統領は三義士(李奉昌、尹奉吉、白貞基)の墓地に参拝して、安重根義士の家廟に参拝した際には国家報勲処の関係者から家廟と石碑設置の背景の説明も聞いた。ムン大統領は臨時政府の要人たちに対する参拝までを終えて、その後は白凡記念館に移動して国務会議を主宰した。

ムン大統領は冒頭発言で、「今日の国務会議は3・1運動100周年を迎える国家の意味を込めて、白凡記念館で開くことになった。記録によると、戦争の時期を除いて公庁舎ではないところで国務会議を持つのは初めて」だと述べた。また「政府の最高審議・議決機関である国務会議を白凡・金九先生と独立闘士、臨時政府の要人たちの高い理想と不屈の意志がこもった意味深い場所で行うことから、心は自然に粛然となる」と強調した。

特にこの日の場所の選定には、政府が臨時政府の法統を継承しているという点を明確にしなければならないという、ムン大統領の考えも込められたものと思われる。

ハン・ヂョンウ青瓦台副報道官は書面ブリーフィングで、「臨時政府の主席であった白凡・金九先生の記念館で国務会議を開催し、歴史的な意味を生かした」とし、「臨時政府の閣僚会議を回顧しながら、3・1運動の崇高な自主独立の精神と愛国先烈たち犠牲の精神を継承・発展させるという意志を表現したもの」だと説明した。

特にムン大統領はこの席で「親日を清算して独立運動をただしく礼遇することは、民族の精気をただしく立てて正義の国として踏み出す出発」だと強調した。

ムン大統領は15日、青瓦台で主宰した国家情報院・検察・警察改革戦略会議でも、「日帝強占期の検事と警察は、強圧的な植民統治を支える機関だった」とし、「今年を日帝強占期を経てねじ曲がった権力機関の影を完全に抜け出す元年にしなければならない」とし、権力機関の改革を強調した。

ムン大統領は来月1日、光化門広場で開かれる「3・1節」公式式典に出席する。

ハン・ヂョンウ副報道官は、「光化門広場は国の主人が国民であることを証明する主権在民の象徴的な場所」だと説明した。青瓦台の別の関係者は「3・1運動と臨時政府樹立100周年の意味を深く噛み締めて、国民と疎通・共感するために光化門広場にいくことにした」と述べた。ハン副報道官は「この他にも政府は3・1運動100周年を記念する、さまざまなイベントを全国的に進行する」とし、「多くの関心と声援をお願いする」と述べた。

まず28日には3・1運動100周年記念前夜祭「100年の春」が、忠南の天安独立記念館で開かれる。ハン副報道官は、「天安はアウネ市場の万歳運動が行われた由緒ある所」だと説明した。また、3・1運動を現代的に再構成した、全国リレーによる万歳再現行事の「独立のたいまつ」も行われる。 3月1日から臨時政府樹立記念日である4月11日までの42日間、全国212の主要地域で万歳運動を再現する。

ハン副報道官はまた、政府は英国の独立有功者であるベテル先生の子孫など、8カ国から68人の海外在住の独立有功者の子孫を27日から6泊7日の日程で韓国に招待する計画だと伝えた。

一方、ムン大統領はこの日の国務会議で、南・北・中3カ国が共同で安重根義士の遺体発掘に乗り出すかもしれないという点を明らかにした。ムン大統領は「参与政府の時期に一時、中国政府の協力を得て南北共同で安義士の遺体発掘事業を行ったが見つからなかった」とし、「今後は南北、あるいは南・北・中共同で遺骨発掘事業を本格的に推進すれば意義がより大きいだけでなく、成功の可能性も高まるだろう」と述べた。

金宜謙(キム・ウイギョム)青瓦台報道官はこれについて、「南北と中国の両方が共感している」とし、「このような共感があるという点は、さまざまなチャネルを通じて確認された」と明らかにした。キム報道官は、しかし「実務作業をどのようにおこなうか、具体的な内容まで言及されている段階ではまだない」と付け加えた。
  • 毎日経済_オ・スヒョン記者
  • 入力 2019-02-26 17:49:33.0