ユ・ヨン、トリプルアクセルに成功…チャレンジャーシリーズのショート2位


韓国フィギュアの期待の星、ユ・ヨン(15)が3回転半のジャンプであるトリプルアクセルに成功し期待感を高めた。

ユ・ヨンは13日(現地時間)、イタリアのベルガモで開催された2019-20 ISUチャレンジャーシリーズ「ロンバルディア・トロフィー」女子シングルショートプログラムで最初の演技要素にトリプルアクセルを配置して挑戦した。

ユ・ヨンはトリプルアクセルを決めた後、無難に着地した。ただし着地がやや揺れてGOE 1.12点が減点されたが、実戦で通じる技術という自信を得た。

この日は技術点数(TES)40.67点、構成点(PCS)29.80点の計70.47点を得て73.66点を記録したユ・ヨンはエリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)に続いて2位になった。

一緒に出場したキム・イェリム(16)は65.65点を記録して5位になった。TES 37.17点、PCS 28.48点だった。

一方、フリーは14日に行われる。
  • 毎経ドットコム MKスポーツ ノ・ギワン記者 / 写真=MKスポーツDB
  • 入力 2019-09-14 21:20:16