Q.god - カムバックした国民グループ

답변게시판
A.
韓国経済が通貨危機を脱する頃、芸能企画会社の従業員は一山(イルサン)の宿泊施設を片付けてこいという指示を受ける。勝手に練習をするようにと宿舎を与えたが、サポートはおろか連絡さえ切ったので練習生たちが皆さり、宿舎は空であると思い、整理する考えだっただろう。

しかし、宿舎には、ツナ缶とラーメンで空腹を間に合わせて、雨水を受け、飲料水の代わりにしていた青年4人が変わらず練習をしていた。最初は混成グループで企画されたため、男女6人がいたが、男女2人は自主的に退出した状態。メンバーたちの忍耐と執念に感動したパク・チニョンが新たにプロデューサーを務めながら、190㎝の巨体キム・テウが末っ子として、新たに加入した5人組男性グループに転換する。 12年ぶりに8集アルバムを出してカムバックしたgodは、このようにデビューした。

帰ってきたgodをアイドルグループと呼ぶことができるか?いや、グループが初アルバムを出した時からgodは既存のアイドルとは距離が遠かった。まず、リーダーパク・ジュンヒョンの年齢があまりにも多かった。

H.O.Tとジェクスキスが盛んに株価を上げていた1998年の終わりに出てきたgodの1集の販売量は16万枚程度。いまや巨大な販売量だが、数十万枚が基本だった当時としては元を取っただけに過ぎなかった。しかし、当時の流行だったアイドルグループの「反抗的」なコンセプトとは異なり、1集のタイトル曲「お母さんへ」で善良な青年というイメージを得た。

善良なイメージのおかげで、子供から大人まで幅広いファンを確保して2集「哀愁」の発売と一緒にメンバーが全員出現する「godの育児日記」が放送される。この番組を通じて、イルサン時代のエピソードが紹介されて、視聴者の同情を吹き起こし、少女ファンを確保する。

2000年3集「嘘」で活動を再開し、言葉の通り嘘のような状況が演出される。歴代男性グループのアルバム販売量1位を占める空前絶後のヒット曲になり、少女たちはもちろん、全世代のファンを確保し、国民グループとの称号で呼ばれることとなる。

4集を出して殺人的なスケジュールでメンバーたちが倒れる状況でも100回のコンサートを続けていたが、ユン・ゲサンが演技に専念すると離れ、7集を最後に活動を暫定中断する。

以来、ファンの愛情と憎しみを一身に受けたユン・ゲサンは演技者として専業し、ソン・ホヨンはミュージカル、デニー・アンは放送、キム・テウはパワフルな歌唱力でソロ歌手として活動した。パク・ジュンヒョンは海外で主に活動を続けた。

ファンクラブの正式名称はFangod(通常ペンジと呼ぶ)。風船の色が水色なので「水色の友だち」とも呼ばれる。

復帰も順調ではなかった。ユン・ゲサンが髄膜炎で病院に入院して公演に参加するか最後まで未知数だったし、公演をわずか一日控えてソン・ホヨンは医師の処方が必要な睡眠薬ゾルピデムを過剰に服用して捜査を受けたとの薬物事件を扱った記事を書かれた。しかし、この程度くらいは苦労の末の初めてのデビュー舞台に立ったgodとしては十分に克服すべき試練だったのだろう。


パク・ジュンヒョン
生まれ:1969年7月20日
身体:181cm、68kg
ポジション:リーダー、リードラッパー


ユン・ゲサン
出生:1978年12月20日
身体:182cm、62kg
ポジション:サブボーカル

デニー・アン
出生:1978年12月22日
本名:アン・シンウォン
身体:181cm、60kg
家族:1男1女の2番目
ポジション:メインラッパー


ソン・ホヨン
出生:1980年3月26日
身体:177cm、62kg
ポジション:リードボーカル


キム・テウ
出生:1981年5月12日
身体:190cm、85kg +12 kg B型
ポジション:メインボーカル
  • Lim, Chul /写真_毎経DB
  • 入力 2014-07-16 12:00:00.0

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄