Q.俳優キム・ミンジェについて教えてください

답변게시판
A. 「第1回 ザ・ソウルアワード」が発表した男女新人賞候補は男女それぞれ8人ずつ、合計16人でした。

映画部門の4人とドラマ側の4人を合わせた数字です。

ドラマ部門の新人賞の候補に挙がった俳優はSBS『被告人』のキム・ミンソクとKBS『最高の一発』のキム・ミンジェ、KBS『学校2017』のキム・ジョンミン、SBS『師任堂 色の日記』のヤン・セジョンです。

ドラマ『最高の一発』で練習生に扮したキム・ミンジェは青春の苦しみとロマンスを幅広く演技して視聴者の視線を捕えました。惜しくも賞は『被告人』のキム・ミンソクが受賞しましたが。

  • KBS放送画面キャプチャ

ドラマ『最高の一発』は成績が低調でした。最高視聴率が5.5%で、完走を目標にしなくてはいけない程の作品でした。さらにイ・ジフンの母親に扮したユンソナが小学生の息子のいじめを庇ったことへの非難が強まりながら降板要求にまでつながったのですから、他の俳優たちも戸惑いながら撮影に臨みました。

そんな慌ただしいなかでキム・ミンジェは自身の存在を知らせました。ドラマが放映されているあいだバラエティ番組の『ハッピートゥゲザー』に出演して撮影現場のエピソードを伝えながら、自分の身長が173センチで、背の高い俳優と撮る時は10センチのインソールを使用すると正直に告白しました。

  • KBS放送画面キャプチャ

『最高の一発』でキム・ミンジェは大型芸能事務所の練習生として登場します。養父に内緒でアイドル歌手を夢見るものの、模範的な性格によりことあるごとにデビュー組から外れてしまいますが、ある日遭遇したグループ「J2」のメンバー、ユ・ヒョンジェと同居しながら才能や魅力の伝授を受けることになります。

キム・ミンジェとしては自分の人生を演じるようなものだったことでしょう。自らが俳優としてデビューする前、4年間を練習生として生活していたのですから。

2015年、Mnetのミュージックドラマ『七転び八起き ク・ヘラ』でサ・ギジュン役でデビューした後、ドラマとバラエティを行き来しながら活動を続けています。

KBSドラマ『プロデューサー』(2015)、tvN『2度目の二十歳』(2015)、OnStyle『初めてだから』(2015)、MBC『マイ・リトル・ベイビー』(2016)に出演しましたが、大きくは注目を集めることができませんでした。

そうするうち、医学ドラマの『浪漫ドクター キム・サブ』で男性の看護師パク・ウンタク役を引き受けながら、大衆に名前を知らせるようになります。

  • SBS放送画面キャプチャ

『浪漫ドクターキム・サブ』が平均視聴率20%を超えるほどに人気を得た上に、ハン・ソッキュ、ソ・ヒョンジン、ユ・ヨンソクなどの演技が光った作品でした。

このドラマでトルダム病院の看護部長オ・ミョンシムを助けながら様々な業務を遂行するパク・ウンタク役でキム・ミンジェはその年のSBS演技大賞ニュースター賞を受賞します。

  • tvN放送画面キャプチャ

そして、tvNドラマ『鬼<トッケビ>』にて、後に冥界の使いとなる高麗の王様の役で特別出演をします。特別出演とはいえ物語の展開上とても重要な人物で同じく特別出演した王妃役のキム・ソヒョンとともに視聴者から拍手を受けます。

その後、ドラマ『最高の一発』に主演でキャスティングされます。アイドル練習生として過ごしただけに、歌とダンスにもある程度才能があります。バラエティ番組に出演するたびに彼が持っている才能と魅力を見せてくれたりもします。

2015年にはMnetの『SHOW ME THE MONEY』にも出演しましたが、惜しくも2次で脱落し、パク・ボラムとホン・デグァンのミュージックビデオにも顔をのぞかせました。

  • <ユンナと一緒に歌った『最高の一発』のOST>

出演していたドラマ『2度目の二十歳』と『最高の一発』で歌ったOSTがアルバムとしても発売されたのですから、歌手を兼業していると見ても良いのではないでしょうか。
  • Lim, Chul
  • 入力 2017-11-14 00:00:00.0

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄


  • question
  • question
  • mottomottokorea.com
  • dewytree
    • facebook icon
    • google icon
    • twetter icon
    • RSSFeed icon
    • もっと! コリア