Q.同時に始まった3局のアイドルオーディション番組③:「MIX NINE」について

답변게시판
A. ※この記事は「同時に始まった3局のアイドルオーディション番組②:「The Unit」について」の続きです。


『MIX NINE』

サバイバル番組『The Unit』と『MIX NINE』は競演参加者だけでなく、番組そのものもサバイバルゲームを繰り広げています。

『MIX NINE』は予選を行う方式は『プロデュース101』とは異なる姿を見せました。YGエンターテイメントのヤン・ヒョンソク代表が全国の芸能企画事務所を訪れて予選を行いました。ヤン・ヒョンソクとともにYG所属の歌手CL、BIGBANGのSOLなどが同行したりもしました。

オーディションを受けた75の企画事務所400人の練習生のうち予選を通過した男性72人、女性98人の170人がJTBCの電波に乗りました。

  • < 「JUST DANCE」ステージ / JTBC放送画面キャプチャ >



ヤン・ヒョンソクは他のオーディションに参加した人は排除したいという本心を打ち明けました。FAVEエンターテイメント所属の練習生を相手にした審査にてそんな選定基準が実際に適用されたりもしました。

FAVEエンターテイメントに籍を置くソン・イェリムは11歳だった6年前に『スーパースターK3』に出演し本選まで進むも棄権したことがありますが、当時歌ったチョ・ヨンピルの『今となってはそうであれば良いね』で安定的な歌唱力を披露しました。しかし「正直に話して、他のオーディション番組に出た子は排除したい」という基準にかかり苦杯を飲むことになりました。

  • < ソン・イェリム / JTBC放送画面キャプチャ >



ソン・イェリムのほかにも『プロデュース101』に参加してデビュー直前までいったハン・ヘリとパク・ソヨン、『K-POPスター6』のトップ8経歴のあるマ・ウンジン、少年24の最初のデビュー組に選定され舞台に立ったパク・ドハとキム・ヨンヒョンも選定基準の高い壁を越えることが出来ませんでした。

一方で『プロデュース101』にて最終回直前まで進んだ香港出身の吳思佳とイ・スミン、少年24デビューチームに選定されたチン・ソンホ、少女時代とf(x)のデビュー組メンバーであり『プロデュース101』でも上位に名前を載せたホ・チャンミは1次関門を無事に通過しました。

主催側の公式的な発表はありませんが、それなりに見てみれば他のサバイバル番組で人気の高かった人々を排除し、人気がそれほどではなかったり活躍できなかった人に再びチャンスを与えると解釈する余地があるでしょう。だからといって主催側が公言した選定基準を勝手に解釈して論難の余地は残ります。

『MIX NINE』が強調した「人柄(人性)を重視する」という基準も曖昧なことは同じです。『プロデュース101シーズン2』に出演しイルジン論難で中途降板したハン・ジョンヨンが1次関門を通過しAクラスに合流しました。

その後の進行の様子は『プロデュース101』と大同小異です。

しかしとても大きな差がひとつありますね。

『プロデュース101』の場合には事前に「ある程度活動する」という告知がありましたが、『MIX NINE』は具体的な方向を定時していないという点が違います。

放送に乗る直前となる10月27日に開かれた制作発表会でも、ヤン・ヒョンソクは「最終勝利したグループがどんな活動をするのか?」という質問に「互いに違うマネージメントに所属した練習生がどのようにひとつのチームとして活動することになるか、その計画は決まっていない」と明かしています。

「何も決まっていない。誰が選ばれるか決定していない状況」だとし「その際9人の企画事務所の方々が同意するならば、互いに額をあわせて悩む」

ヤン・ヒョンソクのこの言葉は、ともすれば中小企画事務所を配慮したように見えますが、競演参加者たちにとっては無責任に聞こえもするでしょう。

そのときになって、所属事務所代表たちが同意しなければプロジェクトグループは活動もできずに解散するかもしれないという言葉にも聞こえますから。

『The Unit』と違い『MIX NINE』の参加者たちは9人に選ばれることで最後ではありません。男女対決という最終関門が残っています。男女グループの対決を通じて1チームだけをプロジェクトグループとして出発させるという構成です。アイドルグループを追いかけるファンの中には、やはり少女ファンが多いだけに性別対決では男性側が優勢だというのが大体の反応のようですから、女性練習生たちは本当に覚悟を固めねばならないかもしれません。

最初のミッション曲『JUST DANCE』を通じて選抜された最初のデビュー組は男性の場合キム・ヒョジン、キム・グクホン、キム・ビョングァン、チェ・ヒョンソク、ソン・ハンギョム、キム・ミンハク、キム・ホンジュン、イ・ドンフン、チョ・ヨンホ。女性デビュー組に選ばれた9人はイ・スジン、チョン・ハユン、チェ・ハヨン、キム・ヨンソ、ユ・ジンギョン、キム・ヒス、キム・シヒョン、キム・ユヒョン、パク・スミンです。
  • Lim, Chul
  • 入力 2017-12-01 02:00:00.0

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄


  • question
  • question
  • mottomottokorea.com
  • dewytree
    • facebook icon
    • google icon
    • twetter icon
    • RSSFeed icon
    • もっと! コリア