Q.韓国人がニンニクをたくさん食べる理由は効能があると信じているからですか?

답변게시판
A. 先日、ニンニクをお菓子のように食べる人について紹介しました。一つ説明し忘れてたことがあります。そのくらいニンニクをたくさん食べていれば、ニンニクの臭いが体に染み付いてそばに行くことも難しいはずなのに、驚くべきことにニンニクの臭いがほとんどしません。本人の話では自分もよく分からないけど、ニンニクをたくさん食べていたら香りまでも受け入れるようになったのではないか、それで体の外に臭いを漂わせないようだと言っていました。

根拠ある話かって?

根拠は一つもありません。ただ不思議だから言った言葉です。

この話を他の人に聞かせても信じる人は一人もいません。せいぜい、そう、珍しいね!と言う程度です。

韓国にバンパイア(吸血鬼)がいない理由は、ニンニクの臭いがする人しかいないから、吸う血がなくてみんな飢えて死んだという笑い話程度に感じているようです。

ニンニクが健康にいいという事実は東洋と西洋の医学者、食品栄養学者が皆、認めるほどです。がんに対して独歩的な権威を誇るアメリカ国立がん研究所もニンニクの効能を認めて、事実上ニンニクの摂取を勧めています。

あまりにもありふれた食品なので冷たくあしらわれていますが、高麗人参のように栽培しにくければ高麗人参よりはるかに高かったという主張まであるほどです。

ニンニクの効能はアリシン(Allicin)によって生まれると言われています。アリシンはニンニクが損傷する時に放出する一種の妨害物質です。ペニシリンやテラマイシンより強力な殺菌力を誇るアリシンに露出したカビは生き残ることができません。切られたり潰される時に出てくる物質なので生ニンニクには現れません。

生ニンニクをたくさん食べる人を傷つけてアリシンが出るか検査してみることができないだろうか、こうも考えられます。しかしすったり潰す必要があり、切るくらいではニンニクからアリシンが放出されないのでその程度では検査になりません。

がん疾患を抑制して、老化防止効果やダイエットにも効果があり、前立腺の健康にもよくて、その上精力まで旺盛にさせるというのでニンニクは偉大な食べ物です。しかしこのような効能を信じるからといってニンニクをたくさん食べるのではありません。

精力にいいと言えばコオロギまで捉えて食べる人は、蛇、ウシガエル、カキ、タコ、このような食べ物は手に入れようとしますがニンニクを食べるためにニンニクの摂取を優先順位1位に置いたりはしません。

韓国人によってニンニクは習慣であり、生活です。ニンニクが入っているのか、問い詰めることも尋ねることもせずニンニクが入った食べ物を食べるのです。

健康にいい食べ物ではありますが、ニンニクは気を付けなければならない時もあります。生ニンニクを常服している人が手術を控えている場合は、特に気を付けなければなりません。ニンニクの効能の中の一つである「血栓分解」機能がかえって副作用を起こして、過多出血を起こすことがあるからです。このような人は戦って傷を負う場合にも気を付けなければなりません。もちろん先日、紹介した人のようにニンニクをお菓子のように食べる場合にだけ該当するので、普通の人は気を遣う必要ないでしょう。(手術を控えて飲んでいる薬や食べ物があるのかと医師が尋ねた時にそのまま首を横に振っては、後ほど執刀医に冷や汗をかかせることになります。本人は麻酔が効いていて何も知らなくてよかったと思ってはいけません)

ペットを飼っている人ならば気を付けるべきことがもう一つあります。

自分がニンニク好きだからといって犬や猫に食べさせてはいけません。人間と違い犬にとってニンニクは完全食品ではなくて完全毒です。ニンニクとネギにある「アルリルプロピルディソルパイドゥ(allylpropyldisulfide)」という成分が犬の赤血球を破壊するためです。

Tip:ニンニクやニンニクが入った食べ物を食べて口臭を除去するためにガムを噛むとかえって悪化します。歯磨きをしたり、水、トマトジュース、緑茶、牛乳がニンニクの臭いをなくすのに効果的です。最も効果のある方法は障子紙を破ってガムのように噛むことですが、近所のコンビニで売っていないということが惜しいですね。また、町で売っている障子紙はほとんど化学処理された製品なのでニンニクの臭いをなくすのではなくて、防腐剤をたくさん吸入することになる恐れがあります。
  • Lim, Chul
  • 入力 2018-12-26 00:00:00.0

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄