Q.HBエンターテインメントについて教えてください。

답변게시판
A. HBエンターテインメントのムン・ボミ代表はムン・フンニョルHBグループ会長の娘です。彼女が父親と一緒に暮らしているかは分かりませんが、ムン会長の邸宅はソウル、平倉洞(ピョンチャンドン)にあります。平倉洞と城北洞(ソンブクドン)は昔、ソウルでかなり偉い人たちが住んでいた金持ちの町です。

  • 大地面積657平方メートル(199坪)、延べ面積324.84平方メートル(98坪)のムン会長の平倉洞の邸宅



ムン会長の邸宅です。素敵ですね。

ムン会長は1975年9月に貿易会社フンボ実業(흥보실업)を設立して、パルプなどを輸入して売り会社を育てました。2005年に会社名をHBグループに変更しましたが、HBエンターテインメントもこの頃(2006年)に設立されました。

その後、子供に経営権を譲渡してLCDとデジタルテレビの裏面に入る光源であるバックライトユニットなどを製造するHBテクノロジーは長男が引き継ぎ、ドラマと映画制作、そして俳優マネジメントを兼ねるHBエンターテインメントは長女のムン・ボミ代表(持分61.7%)が引き継ぎました。

言葉では経営権継承と言っていますが、事実上HBエンターテインメントはムン・ボミ代表が育てたようなものです。会社を設立する時から会社経営に直接関与してきたからです。

HBエンターテインメントが注目を浴びるようになったのはSBSで放送されたドラマ『星から来たあなた(2013.12~2014.2)』の制作です。

『星から来たあなた』はムン・ボミ代表に21世紀フォックスやディズニーグループのようなエンターテインメント会社に育てられるという自信を植え付けたようです。

ムン・ボミ代表は1987年東亜音楽コンクールで大賞をとったことがあるヴァオリニストです。映画とドラマ制作に興味があった父親と弟の影響を受けて放送コンテンツに関心を持つようになったそうです。今はテクノロジー会社を経営していますが、弟は投資配給会社で仕事をしたことがあるそうです。投資した作品をモニタリングする仕事をしていたので、自然と関心も高まったのでしょう。

音楽に天性の才能があったので、どんなコンテンツが人々を感動させるかも簡単に体得できたのでしょう。「優秀なヤブ医者」を意味する『ヨンパリ(SBS. 2015)』を制作するために、女性主人公は4話まで寝るだけの役割と決めて、女優を探している時、キム・テヒ以外は頭に浮かばなかったそうです。彼女の予想通りキム・テヒは4話まで横になっていましたが、その点が視聴者の関心を集めました。

次は、HBエンターテインメントが今まで作ってきた作品を確認してみましょう。

会社が設立された2006年にKBSで放送された『透明人間チェ・ジャンス』は18.3%の最高視聴率を記録して順調な出発を知らせしました。

その後、『ある日突然』、『百万長者と結婚する方法』『花いちもんめ』、『青い魚』、『エア・シティ』、『ビリー・ジーン私を見て』、『ガラスの城』、『お隣さんは元ダンナ』、『私の期限は49日』、『幽霊』、『星から来たあなた』、『温かい一言』、『いとしのソヨン』、『頑張れチャンミ!』、『パンチ~余命6ヶ月の奇跡~』、『君たちは包囲されたーアクシデント・ラブー』、『雪蓮花』、『ヨンパリ』、『上流社会』、『THE K2~君だけを守りたい~』、『シンデレラと4人の騎士<ナイト>』、『検法男女』、『ラブリー・ホラーブリー』、『SKYキャッスル』

20部作の『SKYキャッスル』は現在JTBCで放送中です。去る1月12日に放送された16話は19.2%の視聴率を記録しましたが、現在、これより高い視聴率を記録したドラマはKBSの『たった一人の私の味方』と日々連続ドラマの『よけろ運命』しかありません。地上波ではなくてケーブルテレビ局の総合編成チャンネルだけを比較するならば2位がMBNの『最高のチキン』です。しかし、視聴率が1.1%程度で『SKYキャッスル』の再放送視聴率2.2%の半分にしかなりません。

HBエンターテインメントが制作した映画は2001年に上映された『パイラン』。三流ヤクザとしてふらふらと暮らすカンジェ(チェ・ミンシク)が運命の人に出会う内容の映画です。「この世は俺を三流と言い、この女は俺を愛と言う」というチェ・ミンシクの演技は今見ても視聴者の胸を詰まらせます。会社を設立する前から『パイラン』の制作に関与したので、ムン代表一家の映画に対する関心は格別だったようです。

その後、『マッチ売り少女の再臨』、『おばあちゃんの家』、『ハッピー・エロ・クリスマス』、『家族』、『かわいい』、『私の結婚遠征期』、『礼儀なき者たち』、『ただ君だけ』、『コンフィデンシャル共助』などの作品を制作しました。南北初の非公式合同捜査という内容の『コンフィデンシャル共助』は781万人の観客を劇場に呼び集めたヒット作です。

  • 映画『コンフィデンシャル共助』(北側捜査官ヒョンビンと韓国刑事ユ・ヘジン)



HBエンターテインメントに所属した芸能人はすべて俳優と女優です。映画とドラマ制作が本業であるため、歌手まで管理することは難しいのでしょう。



上の写真に載っている俳優と女優の中でキム・レウォンとは再契約を終えましたが、チ・ジニとは契約が終わるため、3月には美しいお別れをする予定です。
  • Lim, Chul
  • 入力 2019-01-16 00:00:00.0

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄