Q.韓国のバンドN.Flying(エヌフライング)について教えてください。

답변게시판
A.
  • 左側からユ・フェスン、イ・スンヒョプ、チャ・フン、キム・ジェヒョン



上の写真のアルバム『屋上部屋(Rooftop)』は、4人組ボーイバンドN.Flyingが2019年1月2日にリリースした作品です。

2018年10月から2か月に1回ずつ路上ライブと単独公演、音源発売を1つのフォーマットにして進めるというFly High Projectを始めた後、2枚目にリリースしたアルバムです。

10年間も練習生として過ごしてから共にデビューしたベーシストのクォン・グァンジンがファンをセクハラして、そのファンと恋愛中という騒動が事実だと確認されました。それで脱退し4人組に再編された後、初めてリリースした作品でもあります。そういえばN.Flyinは、本来4人組で企画されたグループでした。

2015年5月20日デビューアルバム『Awesome』をリリースする前、バンドメンバーの4人は日本で6か月間、活動しました。所属会社FNCエンターテインメントの先輩グループ、CNBLUEもすでに経験した過程です。日本FNCで立ててくれた週間計画表に合わせてマネジャーも携帯電話もなしで楽器を持って地下鉄を走り回っていたそうです。

日本での活動を終えてリアルドラマ『清潭洞(チョンダムドン)114』を撮った直後の2014年4月にデビューする予定でしたが、セウォル号惨事があったせいで延期されました。ボーカル、イ・スンヒョプの膝の負傷で再度デビューが延期になるという迂余曲折がありました。

N.FlyingがデビューしてFNCエンターテインメントは、すべてのパーツを合わせることになりました。FNCはハン・ソンホ代表がFish N Cake*の略字で作った名前でしたが、ファンたちはFT Island & CNBLUEだと思っていました。このような理由で新しいグループ名がNで始まるのは、意図的だと言えるでしょう。一応、N.Flyingの登場でF、N、Cが完成されたということです。

* 魚とケーキ。キリスト教の聖書に出てきた二魚五餅を意味します。2匹の魚と5つのパンで数千人のお腹を満たした奇跡を成し遂げるという願いが込められています。

『プロデュース101シーズン2』の序盤で脱落しましたが、優れたボーカルの実力を見せてファンたちを驚かせたユ・フェスンが合流してバンドは5人組に改編されます。

NCの練習生だったユ・フェスンは『プロデュース101』に出演する前からN.Flyingと共に練習をしてきたそうです。グループに合流することになった後、すべてのメディアのインタビューでメンバーに感謝していると語りました。

「新米練習生だった僕の面倒を見てくれたり、優しくしてくれたおかげでデビューできてうれしいです。先輩たちと一緒なら、最高の姿をお見せする自信があります」

ユ・フェスンが合流した後、N.Flyingは愉快なイメージのバンドに変身しました。3枚目のミニアルバム『熱いじゃがいも』で活動して江原道(カンウォンド)広報大使に選ばれました。『熱いじゃがいも』で活動してからは、妙なペンライトを持っていたりもします。『熱いじゃがいも』の活動時は、じゃがいもに絵を描いて棒に差した「トゥガムボン(熱いじゃがいも棒)」、『How R U Today』では紙飛行機「ハルラボン」、『屋上部屋』の活動時は、メンバーのサインが描かれた星の模様の「ムードライト」が登場します。

『屋上部屋』はデビュー後、初めて音楽番組で1位(SBS MTV 『The Show』)というプレゼントがグループに与えられました。そしてSBSの『人気歌謡』で1位になり、地上派でも頂上に立ったのでファンを感動させました。

しかし『屋上部屋』の1位登板により「買占め疑惑」が浮上しました。確かに論議が起きるほど『屋上部屋』による人気急上昇は驚くべきものでした。


アルバム発売草創期には、一時日間順位1000位圏まで押し出されて、オンラインコミュニティの口コミによって上昇し始めました。活動を終えてから、一週間程時間が過ぎた2月中旬MelOnTOP100にチャートインして、勢いに乗って8日目に1位になりました。あまりにも早く上昇したので、夜には順位が上がって昼間には落ちる様相まで見せました。だからファンダムが介入した買占め疑惑が浮上したようです。



メンバー紹介

イ・スンヒョプ(1992.10.31)-リーダー、ボーカル。デビュー前に、AOAのジミンと「JIMIN N J.DON」として活動しました。デビュー前、日本で活動してた当時、苦労し過ぎて68キログラムだった体重が59キログラムまで落ちましたが、その姿がアルバムのジャケット写真撮影の時に、現れたのですぐに会社がお小遣を与え始めたそうです。デビュー当時、音楽番組の事前録画のために歌を歌っている間、花粉が口に入りましたがチャンスを逃さないために、そのまま飲み込んで歌を歌ったそうです。本来は作曲家キム・チャンファンの会社に所属していましたが、バンド志望生の自分にダンスだけさせたので会社を移ったそうです。

チャ・フン(1994.7.12)-ギター、サブボーカル。友達と路上ライブをしに弘益(ホンイク)大に行き路上でキャスティングされました。中学生の頃から始めたという料理の腕前がかなりよくて、N.FlyingのV LIVEにチャ・フンの料理コーナーがあります。クールで気高いイメージとは違って、口調が非常にかわいいです。猫が好きで少し似ているところもあります。ものすごいギターオタクで「誕生日プレゼントで欲しい物は何か?」と聞くと、常にギターが欲しいと言います。一緒に生活した練習生の後輩が「先輩はいつかギターと結婚しそうだ」と言うほどです。ユ・フェスンが合流した後、歌を歌う部分がほとんどなくなりました。

キム・ジェヒョン(1994.7.15)-ドラム。ガールズグループ、RAINBOW(レインボー)出身の女優キム・ジェギョンの弟です。デビュー前は姉と共に『ハッピートゥゲザー』に出演したことがあって、練習生時代に道で不良とあった時、姉を利用して危機をまぬがれたそうです。中学校の頃、陸上部で活動して路上キャスティングされたので練習生になりました。その後、何と9年間練習生として過ごしました。練習生生活に嫌気がさして逃げたこともありますが、クァンジンが連れ戻して一段落したそうです。手先が器用で『熱いじゃがいも』に使われた「トゥガムボン」を直接描いたし、各種アクセサリーも直接作ります。

ユ・フェスン(1995.2.28)-ボーカル。上に姉が3人いますが、芸能界生活に対して両親の反対が激しかったそうです。1年以内に成果を出してみろという約束で、やっと学院に登録しましたが、本当に1年でFNC練習生に選ばれたし、その後『プロデュース101』に出演、デビューという成果を成し遂げました。ネットカフェでゲームをしていた時、13年間付き合ってた友達が「住民登録番号を教えろ」と言うので教えたところ、自分まで一緒に入隊申請をして入隊をすることになったそうです。
その後、「1か月後に軍隊に行くことになった」と両親に話したところ、「そう? ひとまず夕食を食べて」と言われたそうです。25師団のGOPで勤めて2016年に除隊しました。2018年4月、MBCの『覆面歌王』に出演して優勝しましたが、惜しくも歌王にはなれませんでした。
  • Lim, Chul
  • 入力 2019-03-27 00:00:00.0

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄