Q.韓国のグループTHE BOYZについて教えてください。

답변게시판
A.
制服業者スクールルックスの広告です。2017年にはモデルのハン・ヒョンミン、I.O.Iメンバーのソミ、2019年には韓日合作プロジェクト、ガールズグループIZ*ONEと共に広告写真を撮りました。

  • ASICS(アシックス)



上は、THE BOYZがモデルをした広告写真です。メンバーが12人もいるので様々な製品を一度に紹介できる長所があります。

THE BOYZは、2017年12月6日にデビューする前から広告業界で注目された「ライジングスター」でした。デビューが確定した直後、人気アイドルの専有物であるチキン、学生服、レジャー、衣類、化粧品企業等からラブコールが怒涛のように押し寄せました。デビュー後、3か月間で提案を受けた広告が15件に達します。去年、日本のスポーツ衣類ブランドASICSのモデルに抜擢された後、10月20~21日の2日間、ミニコンサート「 THE BOYZ DAY」を開いたりもしました。

THE BOYZのようにデビューしてすぐに広告モデルになることは、あまりありません。それ程、THE BOYZの魅力が光を発していたのでしょう。

デビュー当時、平均年齢18.8歳だったTHE BOYZは、「全員センタードル」というニックネームが付くほどメンバー全員のビジュアルが優れています。ファンが残したコメントの中に「写真に実物が収まらない」という内容があるほどです。

グループ名のTHE BOYZの意味は、「大衆の心に落ち着くたった1つの少年たち」、デビュー前、メンバーにグループ名の候補を10個ずつ書いて来るように話し、メンバーは一生懸命考えて 提出をしましたが、合計120個の候補の中に、THE BOYZはなかったそうです。

デビューして1か月後の2018年1月にMnetの音楽番組、『M COUNTDOWN』で1位候補に上がりましたが、9人組ガールズグループMOMOLANDの『BBoom BBoom』に負けてしまいました。それでも昨年「今年のブランド大賞」で新人男性アイドル賞、Soripada(ソリパダ)の新韓流ルーキー賞、アジアアーティストアワード新人賞、MelOnミュージック新人賞、韓国大衆音楽新人賞を総なめにしたので成果をあげたと言えるでしょう。賞は2019年にも続きガオンチャートミュージックアワードで「今年のワールドルーキー賞」を受賞しました。

  • 左からニュー、ケビン、サンヨン、チュ・ハンニョン、ソヌ、ヨンフン、ヒョンジェ、ジュヨン、ファル、ジェイコブ、キュー、エリック



メンバーが多いのでファンたちの間ではメンバーのケミ(相性)が話題になったりします。笑う時、歯並びがきれいなメンバーは?ジェイコブとキュー。タンプングッズ*(カナダから来たメンバー)はジェイコブとケビン。

* カナダの国旗を見れば、なぜダンプングッズ「紅葉国(丹楓国s)」と呼ばれるのかすぐ分かります。

難易度が高いダンスを簡単に消化するヒョンジェとジュヨン、キューで「ダンスボミュダ」(버뮤다、バミューダ諸島の意味)を構成して、全員センタードルでも特に容貌が優れていたヨンフンとヒョンジェとジュヨンを合わせて「ドプミュダ」(덥뮤다、THE BOYZ+バミューダ)と呼びます。タンプングッズにアメリカ僑胞(海外在住韓国人)出身のエリックを加えて「ムルゴンノズ」(물건서즈、海を渡ってきたという意味)を構成します。

デビュー前、MBC MUSICで放送されたリアリティー番組『イケメン軽食店』で互いに「バカ」と呼び合って仲が悪くなったヨンフンとニューはデュエット「パボズ」のケミを見せます。『イケメン軽食店』の最終回でヨンフンがニューを「バカ、バカ」と呼んで、ニューが「ヨンフンさん、バカバカ~!」と対抗しました。ファンからすると2人が一緒にいるとなぜかバカみたいな雰囲気になるようです。

メンバー紹介

サンヨン(イ・サンヨン、李相淵、1996.11.4)-リーダー、メインボーカル。デビュー前、Aileeの『If You』、Melody Dayの『Look Busy』のミュージックビデオに出演しました。学校が終わってから、ライスバーガーを買って食べようとした時にキャスティングされました。今の所属会社に移る前は、MBKエンターテインメントで練習生生活をしたことがあります。チーム内で最もゲーム運がないメンバーの中の1人で、賭けをするとほとんど負けます。

ジェイコブ(ぺ・ジュニョン、裵俊英、1997.5.30) -リードボーカル。カナダ僑胞(海外在住韓国人)で俳優のコンミョンと似ています。『イケメン軽食店』の撮影当時、正社員として雇いたいメンバーに選ばれるほど不満もなくて、正直で、口調や行動、表情まで優しいです。THE BOYZの公式的な天使。中学生の頃から独学で学んだギターは、とてもレベルが高いです。

ヨンフン(キム・ヨンフン、金泳勛、1997.8.8)-サブボーカル。優れた容貌に183センチメートルのすらりとした背丈で隊形を組む時は、主にセンターに立ちます。デビュー前、I.O.Iのミュージックビデオに出演して2017HERAファッションショーでモデルとして活動した前歴があります。容貌とは違って恥ずかしがりやで、チームの中では泣き虫と愛嬌を担当するほど優しいメンバー。新寺洞(シンサドン)の演技学院の近くのコンビニでパンを食べている時にキャスティングされました。

ヒョンジェ(イ・ジェヒョン、李在賢、1997.9.13) -リードボーカル。チキンが大好きで匂いを嗅いだり目で見ただけでチキンの店名を当てる才能を備えています。特技は回すことで、中学校の同級生が「分厚い本もよく回す」と証言しました。人見知りをしますが、意外なビーグル美(子犬のようなかわいらしさ)もあります。

ジュヨン(イ・ジュヨン、李柱延、1998.1.15) -メインダンサー、サブボーカル。海へ家族旅行に行った時にキャスティングされました。第一印象は冷たく見えますが非常に優しいしよく笑います。人を信じやすいので、よく騙されますが、本人は丑年なのにお母さんが寅年だと教えたことを最近まで信じていました。SBSバラエティ番組で『ジャングルの法則』に出演しました。小学校で生徒会長をしたことがあり、当時、会長として活動をしっかりしたので、国会議員表彰状をもらったことがあります。ファンサイン会でファンがカチューシャをあげた時は「娘に生まれていたら、チュスンという名前を付ける予定だった」という両親の話を真顔で話しました。

ケビン(ムン・ヒョンソ、文炯書、1998.2.23) -メインボーカル。デビュー前の2016年『K-POPSTARシーズン6』で本戦の3ラウンドまで進出しました。その後、SBSドラマ『 師任堂(サイムダン)、色の日記』のOSTに参加してTHE BOYZデビューメンバーに選ばれました。英語の名前は、両親が映画『ホームアローン』を見て付けてくれたそうです。褒められたり照れくさい話を聞くと手を振るんですが、ファンはそれがとてもかわいいと言います。

ニュー(チェ・チャニ、崔澯熙、1998.4.26) -メインボーカル。自分を「歌う少年」と紹介するのを見て分かるように音楽に対する情熱が目立ちます。作詞作曲の才能があり、今まで書いた自作曲は、20個程あるそうです。左手の子指に十字架の形のタトゥーがあります。メンバーの中で一番怖がりで、世の中でおばけを一番恐れています。よく寝ますが、少しだけ寝ても顔がむくみます。Vアプリに他のメンバーに対する配慮のない放送態度と発言内容が物議に醸し、ファンたちから脱退まで要求されました。

キュー(チ・チャンミン、池昌珉、198.11.5) -メインダンサー、サブボーカル。清州(チョンジュ)にあるダンス学院を通じてオーディションに合格し練習生生活を始めました。メンバーの中でクラッカーに入社した時期が一番早いです。ハムスターのような齧歯類を連想させる容貌で、かわいいえくぼもあります。赤ちゃんの時は、えくぼが2つでしたが、成長しながら1つはなくなったそうです。暇さえあれば、ホラー映画を見て楽しんでいるので、最も怖いもの知らずのメンバーと言われています。2018年1月23日、Vアプリでソヌと一緒に山でおばけと推定される白い物体を見たと話しました。あまりにも怖くて怖がりのソヌを捨てて先に走って下りて行きました。いたずら好きのチュ・ハンニョンが、ドアを閉めておいて、怯えた姿を見て開けてくれたそうです。最初はみんな信じませんでしたが、次の日、同じ物体を見たというスタッフの話を聞いてメンバー全員が鳥肌を立てたそうです。

チュ・ハンニョン(チュ・ハンニョン、周鶴年、1999.3.9)-サブボーカル、リードダンサー。お父さんが香港人のハーフ。『プロデュース101シーズン2』に出演して惜しく最終回で脱落しました。ファンに愛されたくてファンサービスに積極的です。『プロデュース101』に出演した当時、3次競演後、学校の帰り道で地下鉄広告認証ショットを撮りました。番組で自分を扱う分量が少ないと思い、努力したようです。それで「自営業者』というニックネームが付きました。

お母さんが済州(チェジュ)で豚3,000匹を育てる農場を経営しています。だからチュ・ハンニョンの象徴でありマスコットは豚の赤ちゃんです。自ら豚のイメージを探して印刷した付箋です。

ファル( ホ・ヒョンジュン、許玹埈、2000.3.9) -リードダンサー。歌のパートではボーカルとラップを全部こなします。肌は真っ白で、眉毛は真っ黒です。無表情の時は非常に冷たく見えますが、笑えば爽やかでかわいくてファンたちは殺人微笑(笑顔で人を殺す)と言っています。釜山(プサン)芸術高等学校の予備招集日にキャスティングされました。芸名が弓の才能を高めるためなのか、宿舎で鏡を見て弓撃つ動作を練習しているというメンバーの証言があります。小学校5年生の時から4年間、フィリピンに住んでいたので英語も上手です。

ソヌ(キム・ソヌ、金善旴、2000.4.12) -メインラッパー。ボーカルのレベルも高いです。2017年2月にMnetが高校生を対象に企画したヒップホップオーディションで高校生ラッパーにソウル江東(カンドン)代表として出場しましたが、序盤で脱落しました。話し上手な反面、闇を恐れます。ニューと共に物議になりましたが、Vアプリの言動で過去の行跡が再度注目を浴びました。翰林(ハンリム)芸術学校1年生の頃、質問を受けて答えた返事が問題でした。
「架空の庭園があるならば、そこで何を育てたいですか?」という質問に彼の返事は「女」でした。その他の質問と返事を見ると
「外国のペットを育てることができるならば何を育てたいですか?」-外国の女
「どんなペットを育てたいですか?」-女フフフ(笑)
過去の行跡を永遠に埋めるには今後の言動に気を付けなければならないメンバーです。

エリック(ソン・ヨンジェ、孫英宰。2000.12.22)-サブボーカル、リードダンサー。ソウル公演芸術高等学校に在学中の末っ子。デビュー後、容貌が日々発展してグループの隠された実物チンピラと呼ばれています。働き者、きれい好きでグループの清掃班長を担当しています。宿舎の食卓がものすごく散らかしているのを見て1人で熱心に片づけた後、Before & Afterの写真をグループチャットに載せたことがあるそうです。ピンク色が好きでTHE BOYZメンバーとして初めて公開される時、髪の毛の色がピンクでした。アメリカに移住してLAで長年過ごしましたが、国籍は韓国です。アメリカで中学校の時、野球選手として活動しました。
  • Lim, Chul
  • 入力 2019-04-01 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄