Q.ユーチューバーとクリエイターはどのように違いますか?

답변게시판
A. 最近、ゲームを放送しているユーチューバーは自分をユーチューバーと呼びません。
それでは、何と呼ぶでしょうか?
ゲームクリエイターです。

英語で書くとGame Creator。

それでは、自分が作ったゲームを放送するんですか?そんなことありません。ただゲームを楽しく 中継するだけです。中継を行ってるユーチューバーの大多数は、ゲームプレイヤー出身です。

開発者より中継を行うユーチューバーが大衆に広く知られ、ユーザー数が圧倒的に多いため、ゲームの開発者は後ずさりしてしまいました。今やゲームの開発者はクリエイターではなくデベロッパー、またはゲイムデブ(ゲーム開発)と呼ばれています。

学校の前でゲームをしている子供を見守る友達。すでにゲーム放送が採算が合う商売であることは明らかでした。

もちろん、ゲーム放送を中継するプラットフォームがYouTubeだけあるわけではありません。だから、ゲームクリエイターをユーチューバーと呼ぶのは難しいです。

YouTube、Twitch、アフリカTV、カカオTVなどで音声ファイルや動画ファイルをアップロードする人は、いわゆる「インターネット放送人」、もっと素敵な表現を使えば「ストリーマー(streamer)」です。

ところで、韓国ではいつからか、「ストリーマー」と言えば、アマゾンのTwitchで放送するインターネット放送人を指す言葉になりました。アフリカTVはBJ、カカオTVはPD(Play Director)、YouTubeはユーチューバー、またはクリエイターと呼びます。

こういうわけで、ユーチューバーとクリエイターの違いが何なのか知りたくなったんです。

考えてみれば、視聴者の立場では、わざわざ上のような用語を作る必要があるのか、区別する必要があるのか判断しにくいです。

インターネット放送人にBJとストリーマーの違い、クリエイターとユーチューバーの差は何かと聞いても明確な答えを聞くことができません。「BJはアフリカTVで使う言葉だ」という程度の答えしか聞けません。

ユーチューブクリエイターという用語が韓国で広まった背景には、CJ ENMのDIATVがあります。 インターネット放送人は大変なこともせず、刺激的な内容で星風船を望むいわゆる「ピョルチャン*」、「ストリッパー」というイメージを持っているため、これを避けるためにDIAテレビ所属の放送人にクリエイターという呼称を使うように勧告しました。

星風船、Bits、ポップコーンなどの有料アイテムを代償に服を脱いだり、猥談をする女性インターネット放送人を指す言葉、「星風船+娼婦」(ピョルプンソン+チャンニョ=ピョルチャン)の合成語、「グローバルストリッパー」と言われたりもします。

最近は、ユーチューブ活動で収益を上げる人は、ほとんどクリエイターと称しています。

韓国では、満14歳以上**には、グーグルのアカウントを作って管理することができるため、かなり幼い歳でクリエーターになって創作活動(?)ができます。

**満14歳以下でも両親の同意と管理の下、アカウントを作ることができます。

ゲーム、実験、レビュー、ギャグ、日常を見せるV-LOG、ドッキリカメラ、講義、TOP10、スポーツ、音楽、料理、食レポ、おもちゃ、ビューティー、旅行、政治など生活のほとんど全ての領域がクリエーターの素材になります。

政治もクリエイターなんて、少し皮肉ですが現実がそうなっています。
  • Lim, Chul
  • 入力 2019-12-18 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄