フムチンスジョ(盗んだスプーン):훔친수저

답변게시판
解説 ハングル: 훔친수저

ハングル発音: フムチンスジョ

意味: 盗んだ箸とスプーン、両親の詐欺、横領など犯罪行為で贅沢三昧して育った子供

解説:

両親の詐欺、横領など犯罪行為で贅沢三昧して育った子供。金のスプーン(裕福な家庭環境)、銀のスプーン(少し裕福な家庭環境)、土のスプーン(貧しい家庭環境)などいわゆるスプーン階級論の中の列外階級。金のスプーンは生まれつき持って生まれた富だけが該当するが、自分の力で成功したとしても両親の詐欺行為が露わになれば、盗んだスプーンとなる。ピットゥの当事者。

盗んだスプーン議論の的となった芸能人に対する評価は非難だけではない。同情論もある。

「盗んだスプーンをくわえて育った子供は連帯責任を問わなければならない」
VS
「苦労して成功したのに、両親の過ちを子供に責任を負わせてはならない」

この対決では責任論が優勢を示しているようだ。

朝鮮時代にしか存在しないような連座制を適用しようというわけではないが、大衆の人気を得ている芸能人が大衆の視線を無視してはいけないという反応が普通だという話だ。

事態をここまで深刻にしたのは、盗んだスプーンとして注目を浴びた芸能人の浅はかな言動のせいでもある。

ピットゥを点火したMicrodotは『Sun Block』という曲で「お母さんは社長で、今一番人気の韓国料理食べ放題店を運営している、お父さんも去年10億の売り上げを優に超えた会社の社長」と両親の財力を誇示した。

後から謝罪をしたが、ラッパーのDok2も「1000万ウォンは1カ月の食事代に過ぎない。返してもらってない金があれば俺を訪ねてこい」と言って大衆から冷たい視線を浴びた。

放送とSNSを通じて誇示した富が決して堂々と得たものでないため、努力して積み上げた人気さえ盗んだような形になってしまった。

両親が作った借金に対して芸能人が道義的責任を問い詰められるのは、最近の番組の流れが家族までも素材とする傾向のせいだ。幼い子供や配偶者はもちろんのこと、両親も番組の素材として登場する。いや、素材を越えて直接出演することもよくある。インターネット個人放送を行うBJは最初から家族の話を主なレパートリーとしている。

だから芸能人は両親の借金から自由になれないのだ。
  • Lim, Chul
  • 入力 2018-12-03 00:00:00.0

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄