ワルルメンション:와르르맨션

답변게시판
解説 ハングル: 와르르맨션

ハングルの発音:ワルルメンション

意味: メンタルが崩れるという意味

解説:

メンタルが崩れるという意味。激しい悲しみや絶望で胸が痛くて苦しい状況。「胸がつぶれる」という言葉と似ている。

アニメーション『チャングは止められない』から由来した言葉だ。原作の『クレヨンしんちゃん』では「またずれ荘」と表現されたが、擬声語である「がたがたマンション(ワルルメンション)」に翻訳され面白い名前になった。

新造語で使われるワルルメンションはマンションを「メンタル」のような意味で解釈している。確かに自分の住でいる家がガタガタと崩れているのに平常心を保つ人は何人いるだろうか。

ただしアニメーションのワルルメンションは、決して人を病気にするところではない。

築30年を超えているため、壁に穴があいて雨漏れやドアも時々故障するが、様々な話の種を作り出す空間だ。壁が崩れていつの間にか隣の家の人と一緒に住むようになったり、刑事が潜伏勤務をしたりするスリルあふれるところでもある。非凡な過去を持ったニューハーフカフェのマダムも登場し、世界最大の金の生産国の王子が花嫁を見つけるために滞在したこともある。

アニメーションにはない悲しみと、胸が張り裂けるような苦痛がワルルマンションという言葉に溶け込んだ理由は何だろう?恋愛も結婚もあきらめて、マイホームは考えるだけでなく、夢みることもできないつらい現実のせいだろうか?
  • Lim, Chul
  • 入力 2018-12-28 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄