ヒュンジャ:흉자

답변게시판
解説 ハングル: 흉자

ハングルの発音:ヒュンジャ

意味: 「男を真似る」という意味

解説:

ヒュンネ(真似する)とジャジ(男性の局部)を合わせて短くした言葉。「男を真似る」という意味を持っている。似ている言葉にはミョンイェナムソン(名誉男性)、ミョンイェハンナム(名誉韓男)、ティンジャッ(띵잦*) などがある。

女性だからと言って全員がフェミニストの主張に同調するのではない。
1980年代以前に生まれた女性のにはフェミニストの主張が慣れないと感じる人も少なくないだろう。終わりそうにない男女対決に身震いする人も多い。

アメリカのドラマ『Sex & The City』の主人公キャリー・ブラッドショー(Carrie Bradshaw)役を演じた女優のサラ・ジェシカ・パーカー(Sarah Jessica Parker)も「私は何かを区別するのは疲れました。私は人々を平等に対してほしいです」と心境を打ち明けたことがある。

極端なフェミニストの見解ではパーカーも名誉男性、ヒュンジャだ。男性中心の考え方に染まったと考えている。

名誉男性という言葉はそれでも比較的落ち着いた言葉だ。1980~90年代に登場した言葉だからだろうか?2010年代に入ってメガルリアのようなコミュニティで名誉男性を代弁する様々な用語が提示された。フェミニストの主張に同調する男性を「ポパルナム」と呼ぶのに比べ「チョッパルロ」という言葉が出てきたし、名誉韓男、ミョンイェジャジ(ミョンイェ=名誉)、ミョンジャ(ミョンイェジャジを短くした言葉)などが続いて出てきた。

そうするうちにヒュンジャという言葉が登場した。非難する時に使う言葉なのに、「名誉」という落ち着いていて肯定的な言葉が入っていたため拒否感を感じた人が考案したんだろう。ヒュンジャは似たような単語の中で最も多く使われる言葉として地位を確立した。

ヒュンジャは男性の人生をまねて、男性主義的思考に同調する女性という意味ではあるが、化粧をして美しい身なりで異性の関心を引こうとする女性を非難する言葉にも使われる。Twitterのフェミニストは男性アイドルや俳優に熱狂するファンに対しても「男を失えないヒュンジャ」と蔑視したりもする。

* ティンイェ(ミョンイェ、名誉)+ジャジ。検索防止用として使われる言葉。
  • Lim, Chul
  • 入力 2019-02-19 00:00:00.0

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄