オルチュクコ:얼죽코

답변게시판
解説 ハングル: 얼죽코

ハングルの発音:オルチュクコ

意味: 凍って死んだとしてもコート

解説:

凍って死んだとしてもコート(얼어 죽어도 코트)を短くした新造語、ロングダウンが幅を利かす冬にもコートだけを死守する人々が増えながら新しく出来た言葉。

去年の冬、ロングダウンが流行った。
平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックの影響がとても大きかったようだ。道端にはロングダウンを着た人々であふれていた。だから優雅なコート姿の男女が、より引き立って見えたかのかもしれない。

家から出て車に乗り、シューンと走って降りてから30秒後に暖かい事務室に入るのに、寒いと言ってもどれほど寒いだろうか。


格好いい(感じが出る)*服装をあきらめる必要もない。
そうしているうちに寒い場所へ出て行くことになった時は?
それはその時、心配すればいい。
きっと誰かがロングダウンを用意するだろう。

* 日本語では「感じ」、韓国では「格好よさ」という意味に変わって使われる。

コートだと冷たい風を遮ぎれないわけじゃない。
小さくてかわいいい動物には申し訳ないことだが、ミンクコートはとても暖かい。


とにかくオルチュクコ会員たちは、コート愛を放棄できないということだ。


彼らの粘り強いコート愛に感服したのかチョチュクタ** 協会の会員たちもオルチュクコ会員のコート姿を応援しているそうだ。


** 蒸して死んだとしても暖かい水でシャワーを楽しむ人々。トゥチュクタ(熱くて死んだとしても暖かいコーヒー)と同じ部類の人間。
  • Lim, Chul
  • 入力 2019-03-05 00:00:00.0

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄