センオル:쌩얼

답변게시판
解説 ハングル: 쌩얼

ハングルの発音:センオル

意味: すっぴんのこと

解説:

生(생、セン)+顔(얼굴、オルグル)の合成語。「セン(생)」を強調するために「セン(쌩)」という濃音を使う。化粧をしていない女性のすっぴんを意味する言葉だったが、化粧や肌の管理に関心を持つ男性が多くなって男女共通で使われる言葉になった。

やることもなく、約束もない退屈な休日。
下着姿にパソコンの電源をつけて少し見て居眠りをしたり、テレビを見ながら床でゴロゴロして、本を見ながら寝たりする。そして、お腹が空いて何か食べ物がないか冷蔵庫を確認してみるが、その時、ピンポーンと音がなって誰かが来る。

鍵穴から外を見てみると、なんと彼氏だ。
そんな、どうしよう。
放っておけば帰るだろうと思って静かにしていると
ピンポン、ピンポン、ピンポン
そのまま帰りそうにない。

仕方がない。
ドアを少しだけ開けて「どなたですか?」
「ここは、ヒエさんの家ですよね?」
「お姉ちゃんは出かけていて、家にいません」
そう言って慌ててドアを閉める。

すっぴんを見たことがないので、彼女だと気付かなかったようだ。一安心する。

「センオル」とう言葉が作られたきっかけは芸能人のMCユ・ジェソクだ。
『無限挑戦』でパク・ミョンスが「ユ・ジェソクさんのすっぴん、センオルを一度見てください、はい、センオル」と言った時にユ・ジェソクがメガネを外した。
  • Lim, Chul
  • 入力 2019-05-08 00:00:00.0

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄