ナド…ナドマンジルコヤ:나도… 나도 만질 거야

답변게시판
解説 ハングル: 나도… 나도 만질 거야

ハングル発音:ナド…ナドマンジルコヤ

意味: 私も…私も触る

解説:

流行語になったウェブトゥーン(WEBTOON)の台詞。普段渇望していたことを実際の行動に移そうとする時に使う言葉。

ドロドロドラマがあるだけじゃない。ドロドロウェブトゥーン、ドロドロアニメもある。
2011年、漫画家チャン・デヒョンが「ダウムの漫画の中の世界」に連載した『ありがとう。よかった』(고마워 다행이야)は、ドロドロウェブトゥーンの圧巻だ。

ウェブトゥーンの主人公は、太っていてお人好しのチョルス。チョルスの恋人ヨニは、大学で有名な美人だが、チョルスに許された一線はキスまでだ。

女子生徒たちの憧れの対象であるキム君は、自分の恋人であるミミとヨニと一緒に自炊している部屋に出入りし、泥酔状態になったヨニと関係を持つ。その後チョルスと別れて自分と付き合おうと誘う。
ヨニはチョルスを傷つけたくないから悩んでいる。
二人の会話を偶然、地下鉄に乗ろうとしたチョルスが聞いてしまう。

二人の関係を知っチョルスは、完全に魂が抜けてしまう。
その後に続く行動が哀れだ。怒って殴ったり、クールに別れるのが普通だが、チョルスはこれまで積み上げてきた欲望を噴出させようとする。
地下鉄の駅でヨニに襲いかかって胸を触ろうとする。

チョルスの表情とその後に続くストーリーのせいで、この台詞が流行し、数々のパロディーを生み出した。

「私も、私も食べてやる!」(『逆転!ヤメ料理』)
「私も、私もNaverに連載する」
「私、私も踏んでやる!」(『グリーンボーイ』、新しい靴を見た主人公の友達)
「私も、私も注目されたい」(関心病パロディ)
「私も、私も拾ってやる」(『先天的なまぬけたち』)

ところで、ウェブトゥーンの『ありがとう、よかった』は、一体何のお礼だろうか?

ウェブトゥーンが完結した後、コメントに登場人物が感謝する理由が登場する。
キム君:(チョルス)ありがとう、よかった(ヨニが俺より、もっとクズだったことを教えてくれて)
ミミ:(みんな~)ありがとう、よかった(私もクズだけど、あんたらが私の分まで悪口を言われて)
読者:ありがとう、よかった。(早く終わってくれて)

このウェブトゥーンは12回で終了する。「俺も、俺も触ってやる」の台詞は、11話に出る。
  • Lim, Chul
  • 入力 2019-09-02 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄