オパルセデ:오팔세대

답변게시판
解説 ハングル: 오팔세대

ハングル発音:オパルセデ

意味: OPALは「Old People with Active Life」の頭文字を取った造語。経済力を備えた50~60代。

解説

OPAL世代。OPALは「Old People with Active Life」の頭文字を取った造語。ベビーブーマー世代である58年生まれを意味する。経済力を備えた50~60代。彼らは引退した後も新しい働き口を探し、余暇活動を楽しみながら自分を育てることにも若者のように投入する。

58年生まれは、純宝石扱いをされている。就職に戦々恐々としている今の若者から見れば、高度成長の恩恵を享受した彼らが羨ましくもあるだろう。

経済的にも豊かで、余裕を持って百歳時代の人生の二幕目を準備する人もたまにいる。

オパルセデの中心である58年生まれたちの青年時代はどうだったのだろうか。
青年時代、ベビーブーマーの先頭である58年生まれの人々は、自分たちのことを58年戌年と呼んでいた。
「犬のような私の人生」という意味が含まれている。

ソウルの空を催涙ガスが覆って
夜遅く家に帰る
子供の寝顔だけ見る日が続けば
昼に家に電話をかける

詩人ソ・ホングァンの『お父さんは元気だ』という詩だ。
週5日勤務、定時退勤、このようなものとは距離が遠かったその時代、58年戌年たちの職場生活は苦しくてしょうがなかったのだろう。だから、たまにお父さんの顔を見た子供たちが「こんにちは!」と挨拶したはずだ。

苦笑いする部分だ。
58年生まれが各分野で中堅幹部で活躍した1990年代末、韓国は通貨危機でIMFの寒波によりブルブルと震えた。数多くの58年生まれが会社の外へ追い出された。

2010年の調査結果を見ると、58年戌年の半分程度(48%)が息苦しい生活を過ごしてきたため、老後の準備を全くしなかったと明らかにした。

58年戌年たちがOPALなのかって?
もちろん、たまにそのような人たちもいるだろう。
  • Lim, Chul
  • 入力 2020-01-17 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄