ムジェベ:무재배

답변게시판
解説 ハングル: 무재배

ハングル発音:ムジェベ

意味:スポーツで引き分けをたくさん記録した時に使われる言葉。

解説

スポーツで引き分けになった試合。試合の結果や成績を記録する際、勝-敗-無(〇勝-〇負‐〇分け)と表記することを考慮し、無(ム)と同音語の食べるダイコン(ム)を例えた言葉。(ムジェベ、ダイコンの栽培)引き分け、特に得点が出ず0-0で終わった試合はたいていつまらない試合が多くて、引き分けを記録したことをへりくだって言いながら付けられた言葉だ。プロサッカーのKリーグで使われていた言葉だったが、プロ野球KBOにも拡大された。

サッカー韓国代表の監督に就任したホ・ジョンム(許丁茂)監督は、ムジェベの達人と呼ばれている。

このようなチャルバン(ネット上で出回っている画像ファイル)まで登場した。
2006年Kリーグで9試合連続で引き分けを記録したから、大根の栽培は確実に行ったことになる。
ホ・ジョンム監督がKリーグで収めた成績を見ると、121勝113敗128分けで引き分けが勝利より多い。

このような業績(?)を称え、毎年引き分けをたくさん記録したチームにホ・ジョンムカップを授与したりもする。
もちろん公式にではなく、サッカーファンが冗談半分で作ったトロフィーだ。

ムジェベの反対語は勝利をたくさん収めたチームではない。
勝とうが負けようが熱く試合をするチームだ。そのため、このようなチームを「男のチーム」と呼ぶが男のチームが引き分けになると同情を失ったとファンが悲しむ。
  • Lim, Chul
  • 入力 2020-02-10 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄