ピョンペクジョク:편백족

답변게시판
解説 ハングル: 편백족

ハングル発音:ピョンペクジョク

意味: 食事はコンビニでラーメンまたはおにぎりで済ませながら、服や靴はデパートでブランド品を買う人。

解説

コンビニ(ピョニジョム、편의점)+デパート(ペッカジョム、백화점)+族(ジョク、족)の合成語。食事はコンビニでラーメンまたはおにぎりで済ませながら、服や靴はデパートでブランド品を買う人。

700ウォンののり巻きを食べて、100万ウォンの運動靴を買うのか?
どうして、そんな生き方をするのだろうか?

このような問いかけをしても無駄だ。
せいぜい、このような返事が返ってくるだろう。
「ご飯はいくら高いものを食べてもうんちになるだけで、何も残らないじゃないですか」

考えてみると、ピョンペクジョクに似た生き方は昔から存在していた。

飢えていても一杯の水で腹を満たし、歯をほじる道袍(ドポ)を着たソンビ(儒者)、そのような服装をしてこそ、宴会場や商店街に行った時に豪華な食事をもらうことができた。お父さん、おじいさん、いや遠い祖先たちも、考えてみればピョンペクジョクだったのだ。まあ、最近になって生まれた消費風潮でもないだろう。

** 近代になる前、韓国人が礼服で着ていた男の上着。「道袍姿」を最近のように言えば、スーツ姿と言える。

ピョンペクジョクの人生に対して若者たちの評価は結構、肯定的だ。

初めて会った人が高いブランド品を着ていたら...。一応、無視はしないだろう。
毎日ラーメン、せいぜい味噌チゲも食べる友達がブランドの服、高い靴を履いていたら...。

3つの中の1つだろう。
1. 偽物だ。
2. 親が買ってくれた。
3. それを買うために1か月間、ラーメンを食べ続けた。

偽物ではなく本当に価値のある品物なら、2、3、どちらの項目だとしても、人の見方を変えるというのが若者たちの意見だ。

価値のあるものを手に入れるために、目の前の苦痛に耐える人間に見せるということだ。
それでも、三食ラーメンだけ食べて健康に害を及ぼさないでほしい。
  • Lim, Chul
  • 入力 2020-02-14 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄